トップニュース

大熊、町有地提供へ 双葉町の対応焦点に 中間貯蔵施設

 東京電力福島第一原発事故に伴う中間貯蔵施設の整備を巡り、大熊町は31日、町議会全員協議会で、県内の学校に保管されている除染廃棄物の保管場として建設予定地内の町有地を国に提供する方針を示し了承された。双葉町も受け入れる考えだが、住民の意向を確認して最終判断するとしており、その結果が焦点となる。 大熊町議会全員協議会は会津若松市の町会津若...[記事全文

県内ニュース(主要)、国内外ニュース(主要)、特集・連載、おすすめ情報の最新リンク

撮れたて

今日の紙面

今日の紙面

購読のご案内

おでかけ

ほっとニュース

出番待つ 大輪の種 打ち上げ花火製造、最盛期

夏の到来を前に打ち上げ花火作りが急ピッチで進む糸井火工
 須賀川市矢沢の糸井火工で夏の夜空を彩る打ち上げ花火の製造が最盛期を迎えている。  同社は創業140年余を誇る老舗。5代目の糸井一郎社長(61)と長男で専務の秀一さん(36)や従業員14人が連日、火薬の仕込みや玉張りなどの作業に追われている。大きさは直径6センチの二寸玉から直径60センチの二尺玉までの10種類で、約5万発を7月中旬までに仕上げる。  糸井社長によると、今年は一度消えた後に再び別の色が現れる新作花火の「時差式牡丹」を各大会で披露する...[記事全文

ふくしま気になるお店

MDとみやま(白河市)

コロッケ
 昭和25年から続く白河市の老舗。夕方には精肉やコロッケなどを買い求める人が次々と訪れる。代表の冨山強さん(39)は「コロッケはソースを使わなくても、冷めてもおいしく食べられる」と胸を張る。  メインのコロッケは自家製で、タマネギやジャガイモを使って店内で揚げている。プレーンの他チーズやカレー、バーガー、エビなど変わりダネも...[記事全文

国内外ニュース

社会

暮らし・話題

政治

文化・芸能

国際

科学・環境

国内外のニュース特集

医療・健康