トップニュース

クレーンでつり下げた機器で、原子炉建屋カバーの屋根部分に穴を開ける作業。上部のタンクに飛散防止剤が入っている=22日午前11時18分、東京電力福島第一原発1号機で共同通信社ヘリから

建屋カバー解体着手 第一原発1号機 溶融燃料取り出しへ一歩

 東京電力は22日、福島第一原発の水素爆発で大破した1号機を覆う原子炉建屋カバーの解体に向けた作業に着手した。廃炉作業で最難関となる溶融燃料の取り出しへの第一歩で、初日は飛散防止剤の散布などを行った。周辺市町村などはカバー解体による放射性物質の飛散を懸念しており、今後は飛散防止策やモニタリング、緊急時通報などの徹底が求められる。 東電は同日午前...[記事全文

県内ニュース(主要)、国内外ニュース(主要)、特集・連載、おすすめ情報の最新リンク

撮れたて

今日の紙面

今日の紙面

購読のご案内

おでかけ

ほっとニュース

新地の地蔵川にアザラシが現る

新地町の地蔵川で発見されたアザラシ=15日午後3時30分ごろ、水戸誠・ふるさと記者撮影
■地元住民"珍客"見守る  福島県新地町今泉の地蔵川沿いで平成26年10月15日、アザラシが岸辺にいるのを近所の住民が発見した。  撮影画像を確認したアクアマリンふくしまによると、アザラシは「アゴヒゲアザラシ」で、元気な健康状態とみられる。通常、オホーツク海やベーリング海など北の海に生息しているが、時折、餌の魚を追って本州までたどり着くこともあるという。  近くに住む塗装業橋本正さん(70)が同町の福島民報ふるさと記者・水戸誠さん(71)に連絡し...[記事全文

ふくしま気になるお店

絹蔵(川俣町)

シャモカレーライス
 かつて絹織工場だった蔵を改築し、川俣町の中心商店街に平成16年9月にオープンした。まちづくり川俣が運営している。食事や飲み物を提供する休憩所、地元の農産物などを販売するコーナー、展示会や催事を行うギャラリーがあり、町民や観光客の憩いの場となっている。  地鶏の川俣シャモを使ったメニューが自慢だ。最も人気があるのは、シャモカ...[記事全文

国内外ニュース

社会

暮らし・話題

政治

文化・芸能

国際

科学・環境

国内外のニュース特集

医療・健康