国内外ニュース

文化・芸能

悪石島のボゼなど候補2件追加へ

 文化庁は21日、「男鹿のナマハゲ」(秋田)など8県の八つの伝統行事をまとめた無形文化遺産候補「来訪神 仮面・仮装の神々」に、鹿児島県の「薩摩硫黄島のメンドン」と「悪石島のボゼ」の2件を追加する方針を固めた。22日の文化審議会に提案、了承される見通し。[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

古代「山陰道」に柳の街路樹跡

 鳥取市の青谷横木遺跡にある古代「山陰道」とみられる道路跡に沿って築かれた平安時代の盛り土に、柳が街路樹として植えられていたことが分かり、鳥取県埋蔵文化財センターが21日明らかにした。 柳の街路樹は古代中国・唐の都に見られ、日本でも奈良時代...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

犬派も癒やされる猫映画

 映画「ねこあつめの家」(4月8日公開)のPRイベントが東京都内の猫カフェで開かれ、主演俳優の伊藤淳史が登場した。 集まってきた猫たちをただただ眺めて癒やされるスマートフォン向けゲームアプリを実写映画化。写真集やドラマ、CMに出演歴のある“...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

「幸せな撮影」と綾瀬はるか

 女優の綾瀬はるかが東京都内で開かれたキッコーマン「いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」の新CM発表会に登場。生しょうゆを垂らした手巻き寿司やステーキを食べるCMの撮影ではカットがかかっても食べ続け、「そんなに食べて大丈夫ですか、と言われた」とエピソード...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

「伊丹ネタの漫才やりたい」

 兵庫県伊丹市にゆかりの有名人にPR役になってもらう「伊丹大使」に、漫才日本一を決める昨年12月の「M―1グランプリ2016」で優勝したコンビ「銀シャリ」のツッコミ役で伊丹市出身の橋本直さん(36)が21日、新たに就任し、委嘱式で「伊丹をネタにした漫才を...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

村上春樹さん新作発売前重版

 新潮社は20日、24日に発売される村上春樹さん(68)の長編小説「騎士団長殺し」(全2巻)の発売前重版を決めたと発表した。初版は各50万部ずつの計100万部だったが、第1部は20万部増刷で計70万部、第2部は10万部増刷で計60万部となり、2巻合計で計...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

アフガンで流出文化財お披露目

 アフガニスタンの首都カブールにあるアフガニスタン国立博物館で、日本画家の故平山郁夫氏らが集めて同国に返還した流出文化財の展示会が開かれている。アフガン政府は開催に当たり、平山氏の貢献に感謝の意を示し、勲章を授与した。 展示会は13日から始...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

「大人のお芝居に挑戦」

 人気アニメを新しい解釈でリメークした「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第一章の劇場公開に合わせ、物語の鍵を握る女神テレサの声を担当している神田沙也加が「現場の雰囲気に合わせて、大人の抑えたお芝居に挑戦した。原作の魂も引き継ぎながら新しいテレサを作...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

今年中に求婚されたい

 お笑いタレントの横沢夏子が、東京都内で行われたニベア花王の制汗剤「8×4(エイト・フォー)」の新CM発表会に登場。汗っかきという横沢だが、この日はうまく汗を処理できたのか、「今年中に求婚されたい」と上機嫌だった。 ピン芸人の横沢は「ずっと...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

日本の現代音楽、NYで披露

 【ニューヨーク共同】米国で日本の音楽の紹介を続けているNPO「ミュージック・フロム・ジャパン」(理事長・三浦尚之福島学院大教授)の「音楽祭」が18日、ニューヨークで2日間の日程で始まった。この日はパリが拠点の現代音楽の作曲家、酒井健治さん(39)の作品...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

s