国内外ニュース

文化・芸能

「シノニムズ」に金熊賞

 【ベルリン共同】世界三大映画祭の一つ、第69回ベルリン国際映画祭の授賞式が16日(日本時間17日)開かれ、コンペティション部門の最高賞「金熊賞」に、イスラエル出身のナダブ・ラピド監督作「シノニムズ」(フランスなど合作)が選ばれた。日本作品はコンペに選出...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

古代史研究の直木孝次郎さん死去

 日本古代史研究で指導的役割を果たした大阪市立大名誉教授の直木孝次郎(なおき・こうじろう)さんが、2日午前1時27分、老衰のため奈良市の病院で死去した。100歳。神戸市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は長女東野美穂子(とうの・みほこ)さん。[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

日本の女性監督作が観客賞

 世界三大映画祭の一つ、第69回ベルリン国際映画祭で、大阪市出身のHIKARI監督の「37 Seconds」が、特色ある作品を集めたパノラマ部門の観客賞に決まった。16日、映画祭事務局が発表した。 「37―」は、脳性まひの女性が、性への目覚...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

俳優のブルーノ・ガンツ氏死去

 【ジュネーブ共同】スイス公共放送などによると、映画「ベルリン・天使の詩」などで知られるスイスの俳優ブルーノ・ガンツ氏が16日、チューリヒの自宅で死去した。77歳。大腸がんと診断されていた。 ドイツ語圏を代表する俳優として映画、舞台などで活...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

将棋の藤井七段、朝日杯2連覇

 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)は16日、東京都千代田区で指された第12回朝日杯オープン戦の決勝で、タイトル保持者の渡辺明棋王(34)を破り、羽生善治九段(48)に次いで同棋戦史上2人目の2連覇を果たした。藤井七段の棋戦優勝は、昨年10月の新人王...[記事全文

カテゴリー:主要

文化庁、日本遺産をTBSとPR

 文化庁は、同庁が認定する「日本遺産」のPRを目指し、TBSの旅番組「じょんのび日本遺産」と提携したキャンペーンを始めた。文化庁のロゴマークが入った番組ポスター約1万枚を作り、全国の観光協会などに配布。番組に出演している女優ナタリー・エモンズさんと宮田亮...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

授賞式の中継省略、反発で撤回

 【ロサンゼルス共同】米映画芸術科学アカデミーは15日、ロサンゼルスで24日に行うアカデミー賞の授賞式で、撮影賞や編集賞など4部門の発表についてテレビでの生中継を省略するとの計画を撤回し、全ての賞部門の発表をテレビで放送すると明らかにした。現場の反発が激...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

日仏協力、映画の灯守る

 【パリ共同】昨年の日仏友好160周年を記念してパリで開催中のイベント「ジャポニスム2018」で、日本映画を紹介する企画に合わせ訪問した俳優の役所広司さんが15日、記者会見し「映画は相手の国をよく理解できる。互いに知恵を出し合い映画を守れるよう頑張りたい...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

米、アカデミー賞で宮崎牛採用

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス・ハリウッドで24日に開かれる映画の祭典、第91回アカデミー賞授賞式の後、受賞者らが招かれる公式パーティー「ガバナーズ・ボール」のメニューが15日公開された。昨年に続き、食材に宮崎牛が、ドリンクに宮崎県産の焼酎「霧島」...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

ベルリン映画祭、日本作品が表彰

 【ベルリン共同】世界三大映画祭の一つ、第69回ベルリン国際映画祭で15日(日本時間16日)、長久允監督(34)の「ウィーアーリトルゾンビーズ」が、主に10代の若者向けの映画部門「ジェネレーション14プラス」で、次点に当たる青少年審査員の特別表彰を受けた...[記事全文

カテゴリー:文化・芸能

s