国内外ニュース

科学・環境

  • Check

原子力防災相「原点は福島事故」

第1原発を初視察

 中川雅治原子力防災担当相は14日、東京電力福島第1原発を就任後初めて視察した。廃炉作業や汚染水対策の状況を確認。視察後に記者団に対し「原子力防災体制を強化する責務の原点は福島の事故だ」と強調した。「汚染水対策など課題の解決は道半ば。防災体制を充実するのに生かしたい」とも述べた。

 中川氏は1~4号機の原子炉建屋や、その周囲の地盤を凍らせる汚染水対策「凍土遮水壁」などを見て回った。廃炉作業の拠点となる新事務本館では東電社員を激励した。

 福島第1、第2原発のおおむね30キロ圏で避難計画の策定が求められる13市町村のうち5市町村は、避難計画を策定できていない。

(カテゴリー:科学・環境)

科学・環境

>>一覧