国内外のスポーツ

プロ野球

  • Check

広2―6D(19日)

DeNA浜口が7回2失点

 DeNAの新人左腕、浜口が7回を7安打1四球で2失点と力投。128球を投げたが、球威は最後まで衰えなかった。打線は三回に宮崎が先制の2点打。1点を返された直後の五回は代打乙坂が2点打。九回は宮崎がソロを放った。広島の野村は細かい制球に苦しみ、5回8安打4失点。打線は得点圏に6度走者を進めながら1点ずつの2点止まりだった。

(カテゴリー:プロ野球)

プロ野球

>>一覧