国内外ニュース

社会

  • Check

清水良太郎被告が起訴内容認める

覚醒剤使用、東京地裁で初公判

 物まねタレント清水アキラさん(63)の三男で、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた元タレント清水良太郎被告(29)は15日、東京地裁(恒光直樹裁判官)の初公判で起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で「知人に覚醒剤を勧められ、今年5月ごろから事件発覚まで月7回程度使用していた」と指摘した。

 起訴状では、10月10日ごろ、東京都豊島区のホテルで覚醒剤を使用したとしている。

 良太郎被告はバラエティー番組やテレビドラマに出演していた。2月に違法カジノ店に出入りしたことを所属事務所が明らかにし、謝罪した。事務所は10月に解雇した。

(カテゴリー:社会)

社会

>>一覧