国内外ニュース

暮らし・話題

  • Check

内密出産制度、早期実現に意欲

熊本の慈恵病院「法解釈で可能」

 親が育てられない赤ちゃんを匿名で預け入れる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を運用する熊本市の慈恵病院は16日、記者会見し、予期しない妊娠に悩む女性の出産を匿名で受け入れ、生まれた子が成長後、出自を知ることができる「内密出産制度」に関し「現行法の解釈で可能だと思う」とし、早期実現に意欲を示した。

 内密出産は、既にドイツで法制化されているが、日本では環境が未整備で、課題は多い。

 構想では、女性に身元を記した封書を行政機関に預けてもらった上で、匿名での出産を受け入れ、生まれた子は特別養子縁組をした家庭などでの養育につなげる、としている。

(カテゴリー:暮らし・話題)

暮らし・話題

>>一覧