国内外ニュース

文化・芸能

  • Check

タイガースのピーさん台湾で熱唱

日中台、共有の歌でつなぐ

 【台北共同】1960年代後半のグループサウンズ、ザ・タイガースの元メンバーで「ピー」の愛称で一世を風靡したドラマーの瞳みのるさん(71)が16日、台湾で初のコンサートを開いた。日本、台湾、中国で流行した音楽を通じて日中台をつなぐ試みだ。

 71年のザ・タイガース解散後、中国語や漢文の高校教師を長年務めた瞳さんは唱歌の「仰げば尊し」や、ザ・タイガースの仲間だった沢田研二さんが70年代に歌った流行歌「時の過ぎゆくままに」など、多くの曲が日中台で共有されていることに気が付き、こうした音楽を通じて中国や台湾など中華文化圏と交流することを思い付いた。

(カテゴリー:文化・芸能)

文化・芸能

>>一覧