国内外ニュース

国際

  • Check

自由の女神、観光再開

NY州が費用負担

 【ニューヨーク共同】米連邦政府機関の一部業務停止により閉鎖されたニューヨークの観光名所、自由の女神像の一般公開が22日、再開した。ニューヨーク州政府が連邦政府に代わって運営経費を負担する。公式ウェブサイトが明らかにした。

 ニューヨーク州のクオモ知事(民主党)は21日、「自由の女神像は皆にとっての自由の象徴だ。政権の機能不全のため閉鎖されるのは著しく正義に反する」と述べ、共和党のトランプ政権を批判した。

 自由の女神像と、近くに浮かぶエリス島の閉鎖を解除するため、州政府は1日当たり6万5千ドル(約720万円)を負担する。

(カテゴリー:国際)

国際

>>一覧