国内外のスポーツ

相撲

  • Check

十両宇良「出られるように」

右膝負傷、人気の小兵

 大相撲で、右膝のけがにより3場所連続休場中の十両宇良(木瀬部屋)が7日、東京・両国国技館で健康診断を受けた。幕下転落が確実な3月の春場所について聞かれ「歩けるようになったので、リハビリをやっている。気持ちとしては、いつでも出られるようにと思ってやっている」と心境を語った。

 小兵で人気の宇良は昨年7月の名古屋場所で負傷した。11月の九州場所後に手術を受け、今年1月に入って松葉づえを使わずに歩行を始めたという。まだ負荷をかけたトレーニングはできておらず、ウオーキングなどを行っている。「(膝が)強くなって(元の状態に)戻ってほしい」と、真剣なまなざしで話した。

(カテゴリー:相撲)

相撲

>>一覧