国内外ニュース

社会

  • Check

教諭の「色盲か」発言で賠償判決

北海道公立高、知らずに生徒に

 北海道の公立高校で、男性教諭が生徒の色覚障害を知らずに「おまえは色盲か」と発言したのは名誉毀損に当たるなどとして、生徒と両親が道に慰謝料100万円を求めた訴訟の判決で、札幌地裁は21日、道に慰謝料30万円の支払いを命じた。

 高木勝己裁判長は判決理由で「色覚障害者が場面によっては文字の判読に困難を来すことを嘲笑するもので、これを色覚障害者に対して発言するのは名誉感情を侵害する違法な行為」と指摘。

 教諭は生徒の色覚障害を知らなかったとした上で「出現頻度は男子の約5%、女子の約0・2%で、教室内に色覚障害のある生徒がいる可能性は想定できた」とした。

(カテゴリー:社会)

社会

>>一覧