国内外ニュース

科学・環境

  • Check

原発事故時の避難円滑化に補助金

3府県、モデル事業

 中川雅治原子力防災担当相は22日、閣議後の記者会見で、原発事故時の住民避難の円滑化に向け、原発周辺地域の避難経路の道路改修費などを補助するモデル事業として、福井、京都、愛媛の3府県の計4事業を選んだと発表した。本年度は計4億9千万円を交付する。

 原発の立地、周辺自治体が避難経路の整備に関する財政支援を国に求めており、内閣府が本年度から予算化した。原発の再稼働が進む中、課題である避難対策を強化し、住民の不安解消につなげる狙い。

(カテゴリー:科学・環境)

科学・環境

>>一覧