国内外ニュース

国際

  • Check

日韓で「風雲の政治家」悼む

金鍾泌元首相死去に

 【ソウル共同】日韓関係や韓国現代史で大きな存在感を示し23日に92歳で死去した金鍾泌元首相について、韓国メディアは「風雲の政治家」だったと評した。日韓の政界関係者からは死を惜しむ声が続いた。韓国の李洛淵首相はフェイスブックで「韓国現代史の名誉と恥辱を体現した政治家。多くの能力と魅力を備えた方」だったと死を悼んだ。安倍晋三首相も弔意を表明した。

 韓国大統領府の尹永燦国民疎通首席秘書官は「韓国の現代政治史に残した足跡は簡単に消えることはないだろう」とのコメントを出し、韓秉道政務首席秘書官は23日午後、ソウルの病院に設けられた遺体安置所を弔問した。

(カテゴリー:国際)

国際

>>一覧