国内外ニュース

国際

  • Check

ロシアの大統領選介入「明白」

米情報機関トップ

 【ワシントン共同】米情報機関を統括するコーツ国家情報長官は16日、米ロ首脳会談後に声明を発表し、ロシアによる2016年米大統領選介入疑惑について「ロシアが16年の選挙に介入し、米国の民主制度を弱体化させようとする試みを続けていることは明白だ」と強調した。

 フィンランドで実施された米ロ首脳会談後の共同記者会見で、ロシアのプーチン大統領は選挙介入を全否定。トランプ米大統領も、ロシアが大統領選に介入したとの米情報機関の結論を疑問視するような発言をした。

 コーツ氏は声明で、今後も米国の安全保障のために「ありのままの客観的な情報分析」を続けると述べた。

(カテゴリー:国際)

国際

>>一覧