国内外ニュース

主要

  • Check

米大統領、グローバリズム拒絶

国連総会の一般討論演説始まる

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は25日午前(日本時間同日午後)、ニューヨークの国連総会で演説し、グローバリズムの思想を拒絶し愛国主義に基づき行動すると主張した。中国との「貿易戦争」にも触れ、不均衡を容認しないと強調した。

 イランを巡っては「核保有を認めるわけにはいかない」と述べ、対イラン制裁の再発動に理解を求めた。さらに、米国が離脱すると表明した国連人権理事会には、組織改革が行われない限り戻ることはないと述べた。

 トランプ氏は各国首脳が外交方針や国際課題を議論する国連総会の一般討論の初日に演説した。

 各国の一般討論演説は10月1日まで続く。

(カテゴリー:主要)

主要

>>一覧