国内外のスポーツ

プロ野球

  • Check

巨人・菅野がノーヒットノーラン

ポストシーズンでは史上初

 プロ野球巨人の菅野智之投手(29)が14日、東京都新宿区の神宮球場で行われたセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第2戦で、ヤクルトを相手に無安打無得点試合を達成した。

 CSや日本シリーズなどポストシーズンで、1人で投げ切ってのノーヒットノーランはプロ野球史上初めて。2007年の日本シリーズで、中日が継投で完全試合を達成した例がある。

 菅野は七回2死から山田哲人内野手(26)へ四球を与えた以外は走者を許さず、二塁を踏ませずに完封した。巨人は4―0で勝ち、セ3連覇の広島と対戦するファイナルステージへ進出した。

(カテゴリー:プロ野球)

プロ野球

>>一覧