国内外のスポーツ

国際大会

  • Check

五輪、日本の伝統色をデザインに

ボランティアのユニホーム

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は14日、ボランティアを含む大会スタッフのユニホームのデザイン選考について、大会の基本カラーである日本の伝統色の藍、紅、桜、藤、松葉の中から決める方針を明らかにした。大会スポンサーのアシックスと組織委で製作した30のデザイン案から絞り込み、来年3月中旬までに決める。公募は実施しない。

 14日には組織委のデザイン選考委員会の初会合が開かれ、大会マスコットの選考にも関わったファッションジャーナリストの生駒芳子座長は「『さすが東京だね、かっこいいね』と言っていただけるユニホームを選べれば」とあいさつした。

(カテゴリー:国際大会)

国際大会

>>一覧