国内外ニュース

国際

  • Check

ナチス式大統領礼賛に騒然

米東部の劇場、銃撃連想

 【ニューヨーク共同】米東部ボルティモアの劇場で14日上演された「屋根の上のバイオリン弾き」の幕あいに、観客の男性が「ハイル・ヒトラー(ヒトラー万歳)。ハイル・トランプ」とナチス式礼賛を叫び、「銃撃が始まるかもしれない」などと連想した観客の一部が逃げ出す騒ぎがあった。AP通信が15日報じた。

 観客らによると、バルコニー席にいた男性は「米国を再び偉大にする」とのトランプ大統領のスローガンを意味する言葉も叫び、観客数十人が出口に向かって駆けだした。警官が派遣されたが、既に男は立ち去った後で拘束できなかったという。

(カテゴリー:国際)

国際

>>一覧