国内外ニュース

経済

  • Check

本格香水ブランド確立へ

花王傘下の英モルトンブラウン

 花王傘下で高級品を中心に手掛ける化粧品会社モルトンブラウン(本社・英ロンドン)は、フレグランス(香水)のブランド確立を軸に成長戦略を描く。日本の化粧品は、高い技術力を背景にスキンケア分野などが海外市場でも好調だが、欧州勢が強いフレグランスは苦戦している。花王は英ブランドと手を携え、世界に挑む。

 モルトンブラウンのグローバルプレジデント、マーク・ジョンソン氏(45)は17日までに共同通信の取材に応じ「今はバス&ボディーケアの会社と思われているが、本格的なフレグランスブランドを目指す」と明らかにした。

(カテゴリー:経済)

経済

>>一覧