国内外ニュース

社会

  • Check

皇太子ご夫妻が育樹祭に、東京

臨海部で手入れ行事

 皇太子ご夫妻は17日、東京都臨海部の人工島「中央防波堤」にある海の森公園予定地を訪れ、第42回全国育樹祭の行事に出席し、約22年前に天皇、皇后両陛下が植えた樹木の枝打ちなど手入れをされた。

 両陛下は1996年の全国植樹祭でイチョウなどを植えており、この日は皇太子さまが大きく育ったイチョウの枝をノコギリで切り、雅子さまが肥料を与えた。

 中央防波堤は、2020年東京五輪・パラリンピックで馬術やボートなどの競技会場となる。

 皇太子さまは、夜には港区のホテルで育樹祭の懇談会に出席。18日は、東京都調布市で開かれる式典にご夫妻で出席し、皇太子さまがあいさつする。

(カテゴリー:社会)

社会

>>一覧