国内外ニュース

国際

  • Check

EU、対英譲歩の余地なし

再交渉要請、応じない構え

 【ブリュッセル共同】英国の欧州連合(EU)離脱協定案の承認後、存続の危機に直面しているメイ英政権内で、協定案の修正を模索する動きが出ている。しかしEU側は、来年3月の離脱日までの協定案発効という時間的制約に加え、英側にこれ以上譲歩する余地もほぼなく、本格的な再交渉の要請には応じない構えだ。

 英国を除くEU27カ国は25日、ブリュッセルのEU本部で特別首脳会議を開き、同案に加え、英EUの将来の関係を記した政治文書を承認する方針。19日には首脳会議に向けた閣僚理事会を招集し、加盟国との調整を急ぐとともに、英国が無協定でEUを去る「無協定離脱」への準備も急ぐ。

(カテゴリー:国際)

国際

>>一覧