国内外ニュース

政治

  • Check

法務委員長解任案を否決

衆院本会議、入管法巡り

 衆院は20日の本会議で、外国人労働者受け入れを拡大する入管難民法などの改正案を巡って立憲民主党が提出した葉梨康弘法務委員長(自民党)の解任決議案を与党などの反対多数で否決した。自民党の森山裕国対委員長は記者会見で、会期内成立を確実にするため、21日の法務委で改正案を審議入りさせ、27日までの衆院通過を目指す考えを明らかにした。

 森山氏は、安倍首相が30日から始まるG20首脳会合に出席予定だと説明。参院も首相出席の本会議で、改正案の趣旨説明と質疑を求めているとした上で「参院本会議を28日に開くとすると、改正案を27日までに送付しなければいけない」とした。

(カテゴリー:政治)

政治

>>一覧