国内外ニュース

社会

  • Check

女性会社員殺害の男に無期求刑

検察側「冷酷非道、残虐な犯行」

 東京都目黒区で2016年、元交際相手の女性会社員=当時(24)=を殺害したとして、殺人などの罪に問われた佐賀慶太郎被告(52)の裁判員裁判公判が10日、東京地裁で開かれ、検察側が無期懲役を求刑した。

 論告で検察側は「完全犯罪をもくろみ、殺害後は遺体を解体し遺棄した。冷酷非道、残虐な犯行で、被害者の味わった恐怖や苦痛は計り知れない」と非難した。

 佐賀被告は初公判で殺害を否認する一方、死体遺棄と死体損壊罪は認めた。

 検察側の冒頭陳述によると、16年9月17~18日ごろ、女性の自宅マンションで、何らかの方法で殺害。遺体を切断、利根川などに遺棄したとしている。

(カテゴリー:社会)

社会

>>一覧