国内外ニュース

経済

  • Check

日本車数量規制や為替条項要求

米産業界、対日貿易争点に

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)は10日、日本との貿易協議が来年1月にも始まるのを前に、業界から意見を聞く公聴会を開いた。自動車業界は日本市場を「最も閉鎖的な市場の一つだ」と主張し、日本車輸入の数量規制や、通貨安を防ぐ「為替条項」の導入を米政府に要求。農畜産団体は日本を「主要な市場」と位置付け、輸出拡大に向けて日本の関税引き下げを求めた。

 トランプ米政権は北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しで、事実上の数量規制や為替条項を盛り込んだ。日本政府は管理貿易的な内容に反対しており、貿易協議の争点となりそうだ。

(カテゴリー:経済)

経済

>>一覧