国内外ニュース

国際

  • Check

トランプ大統領、側近人事に遅れ

複数候補浮上も難色示す

 【ワシントン共同】トランプ米大統領の最側近ポスト、大統領首席補佐官の後任選びが遅れている。意中の人物に固辞されたことで「白紙に戻った」(CNNテレビ)もよう。米メディアは10日、数人の候補者を挙げつつも就任に難色を示す者もいると報じた。右腕の人選が大幅にずれ込めば、不安定な政権運営の印象は一層強まる。

 共和党の強硬派メドウズ下院議員、クリスティー前ニュージャージー州知事、マルバニー行政管理予算局局長、ウィテカー司法長官代行、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表―。米メディアではこうした名前が浮上している。

(カテゴリー:国際)

国際

>>一覧