国内外ニュース

経済

NY円、110円後半

 【ニューヨーク共同】週明け27日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=110円後半で取引された。 米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案が前週末に撤回され、米経済政策の先行き懸念が広がった。投資家のリスク回避姿勢が強まり、相対...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株8日続落、45ドル安

 【ニューヨーク共同】週明け27日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、トランプ米政権の経済政策運営の先行きを懸念して8営業日続落し、前週末比45・74ドル安の2万0550・98ドルと約1カ月半ぶりの安値水準で取引を終えた。 ダウ...[記事全文

カテゴリー:経済

家具や家電で実店舗検討

 【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズは27日までに、インターネット通販大手アマゾン・コムが家具と家電を販売する実店舗の開設をそれぞれ検討していると報じた。関係者の話としている。 購入前に実際の商品を確かめたい顧客の要望に応える。...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株、一時180ドル下落

 【ニューヨーク共同】週明け27日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅続落し、前週末と比べた下げ幅は一時180ドルを超えた。米政権による今後の経済政策運営への懸念が広がったことが要因。日本や欧州の株式相場も総じて値を下げており、株安が世界的...[記事全文

カテゴリー:経済

NY円上伸、110円前半

 【ニューヨーク共同】週明け27日のニューヨーク外国為替市場で、円相場は対ドルで上伸した。午前8時半現在、前週末比1円20銭円高ドル安の1ドル=110円13~23銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0888~98ドル、119円96銭~120円06銭。[記事全文

カテゴリー:経済

イオン甲子園店、5月末に閉店へ

 イオングループ傘下で、総合スーパーの運営を担うイオンリテールが、大型商業施設「イオン甲子園店」(兵庫県西宮市)を5月末に閉店することが27日、関係者への取材で分かった。業績不振のダイエーから昨年引き継いだが、苦戦から脱することができなかったようだ。[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、一時110円12銭

 週明け27日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円台前半で取引された。トランプ米政権の政策の実現性に対する不透明感が強まったことでドルが売られ、一時1ドル=110円12銭に上昇、昨年11月18日以来約4カ月ぶりの高値となった。 午後...[記事全文

カテゴリー:経済

東芝、米原発問題大詰め

 経営再建中の東芝と、巨額の損失を出し続けている米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)が、韓国電力に支援を打診したことが27日、分かった。債権者の理解を得られれば、現地時間の28日にも米連邦破産法11条の適用を申請する方向で調整に入ったこ...[記事全文

カテゴリー:経済

シャープ旧本社、解体工事に着手

 シャープの旧本社ビル(大阪市阿倍野区)の解体工事に向けた作業が27日、始まった。跡地には、家具量販大手ニトリが単独で大型店舗を建設する。シャープの戴正呉社長が社員の士気向上のため買い戻しを目指してきたが実現しなかった。 27日午前、数台の...[記事全文

カテゴリー:経済

東証一時1カ月半ぶり安値

 週明け27日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅に反落した。下げ幅は一時300円を超え、節目の1万9000円を割って約1カ月半ぶりの安値を付けた。トランプ米政権の医療保険制度改革(オバマケア)代替法案撤回を受け、政策運営が停滞するとの懸念...[記事全文

カテゴリー:経済

s