国内外ニュース

経済

米物価、2・1%上昇

 【ワシントン共同】米商務省が31日発表した2月の個人所得・消費統計(季節調整済み)によると、個人消費支出(PCE)物価指数は前年同月比で2・1%上昇し、前月から0・2ポイント上昇率が拡大した。米国の中央銀行に当たる米連邦準備制度理事会(FRB)が金融政...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株、小幅反落

 【ニューヨーク共同】31日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅に反落し、午前10時現在は前日比45・23ドル安の2万0683・26ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は8・56ポイント安の5905・78。 目立っ...[記事全文

カテゴリー:経済

NY円、112円近辺

 【ニューヨーク共同】31日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比01銭円高ドル安の1ドル=111円88~98銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0675~85ドル、119円50~60銭。 ロンドン市場の流れを引き継いで1...[記事全文

カテゴリー:経済

米の反ダンピング関税に反発

 【ベルリン、ローマ共同】ドイツのガブリエル外相は31日、米国がドイツや日本など計8カ国・地域の鉄鋼製品に反ダンピング(不当廉売)関税を課す方針を決めたことについて「容認できない」と非難し、欧州連合(EU)に対して世界貿易機関(WTO)への提訴を検討する...[記事全文

カテゴリー:経済

鴻海、純利益が過去最高

 【台北共同】シャープの親会社である鴻海精密工業(台湾)が31日発表した2016年12月期連結決算は、純利益が前年比1・2%増の1486億台湾元(約5470億円)だった。台湾の中央通信社によると過去最高となった。 経営が悪化したシャープを1...[記事全文

カテゴリー:経済

社名を「SUBARU」に変更

 富士重工業は1日、社名を「SUBARU(スバル)」に変更した。創業100周年を機に国内外で親しみのある自動車名に統一し、ブランド力の向上を図る。吉永泰之社長は3月31日に東京都内の本社で開いた式典で、約600人の従業員を前に「社名変更は新たなステップを...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、一時112円台

 31日の東京外国為替市場の円相場は一時、21日以来10日ぶりの円安水準となる1ドル=112円21銭を付けた。 午後5時現在は、前日比73銭円安ドル高の1ドル=111円79~81銭。ユーロは28銭円安ユーロ高の1ユーロ=119円52~56銭...[記事全文

カテゴリー:経済

赤字脱却へ社長を全国から公募

 福岡県の第三セクター「平成筑豊鉄道」は31日、空白となっている常勤の社長を、全国から公募すると発表した。沿線人口が減って同鉄道は10年以上、赤字決算が続く。民間で活躍した人材に経験や人脈を生かしてもらい、赤字体質から脱却して業績回復につなげるのが狙いだ...[記事全文

カテゴリー:経済

プレ金、年度末で控えめ

 月末の金曜日に早めの退社を促し、消費を喚起するイベント「プレミアムフライデー」の2回目が31日、実施された。今回は月末の最終日と年度末が重なったため、早めの退社や休日の取得は低調だったが、中には独自に工夫する企業もあった。 プレミアムフラ...[記事全文

カテゴリー:経済

長寿化で死亡保険値下げへ

 生命保険各社が、寿命が延びて死亡保険金の支払いが減るのを踏まえ、2018年4月以降の新規契約から保険料を値下げする方向となったことが31日、分かった。各社の戦略で保険料の値下げ幅は異なるが、平均では数%程度の下げになる見通しだ。 生保各社...[記事全文

カテゴリー:経済

s