国内外ニュース

経済

税制改正、3控除見直しで一致

 自民、公明両党の税制調査会は29日、それぞれ会合を開き、2018年度税制改正で所得税改革に取り組み、基礎控除、給与所得控除、年金控除の三つの控除を見直すことで大筋一致した。給与所得控除の縮小に伴って増税となる会社員は、最大で400万人程度に上る可能性が...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、111円台半ば

 29日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=111円台半ばで取引された。 午後5時現在は、前日比15銭円安ドル高の1ドル=111円45~46銭。ユーロは05銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円27~31銭。 米税制改革の実現に対...[記事全文

カテゴリー:経済

桜井元総務次官が電通執行役員に

 電通は29日、元総務事務次官で三井住友信託銀行顧問の桜井俊氏(63)が執行役員に就く人事を発表した。来年1月1日付。外部の意見を取り入れて法令順守など内部統制を強化する。違法残業事件で労働基準法違反罪に問われ、有罪判決が確定した反省を踏まえた。同社とし...[記事全文

カテゴリー:経済

ガソリン、141円10銭

 経済産業省資源エネルギー庁が29日発表した27日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、20日時点の前回調査より1円ちょうど高い141円10銭だった。11週連続で値上がりし、2015年8月3日以来、約2年4カ月ぶりの水準となった。...[記事全文

カテゴリー:経済

日産、10月の国内生産台数減

 日産自動車が29日発表した10月の国内生産台数は、前年同月比13・6%減の8万2529台だった。前年水準を下回るのは1年3カ月ぶり。新車を無資格の従業員が検査する不正の発覚で、国内向けの生産と出荷を一時停止したことが響いた。 日産は工場の...[記事全文

カテゴリー:経済

東証反発、日経平均110円高

 29日の東京株式市場は、金融関連銘柄を中心に買い注文が入り、日経平均株価(225種)は反発した。終値は前日比110円96銭高の2万2597円20銭となり、10日以来、約3週間ぶりの高値水準となった。28日の米国株高を背景に、上げ幅は朝方に一時150円を...[記事全文

カテゴリー:経済

中央卸売市場、規制を大幅に緩和

 農林水産省は29日、青果や肉、水産物などの生鮮品を扱う中央卸売市場の取引規制の見直し案を発表した。卸売業者が理由なく出荷物の引き受けを拒めない制限といった主要規制は維持するが、仕入れや市場外販売などに関する規制を大幅に緩和する。自民党の農林関係会合で提...[記事全文

カテゴリー:経済

サッポロもビール値上げ

 サッポロビールは29日、飲食店など主に業務用に販売しているビール類を来年4月1日出荷分から値上げすると発表した。値上げは2008年以来10年ぶりで、物流費の上昇や、今年6月に強化された酒類の安売り規制に対応する。公表済みのアサヒビール、サントリービール...[記事全文

カテゴリー:経済

東証午前終値、2万2576円

 29日午前の東京株式市場は、前日の米国株高を好感した買い注文が優勢となり、日経平均株価(225種)は反発した。上げ幅は一時、150円を超えた。29日未明の北朝鮮のミサイル発射に関しては「市場への影響は限定的だ」(大手証券)と指摘する声があった。...[記事全文

カテゴリー:経済

東芝子会社が300人削減へ

 経営再建中の東芝は29日、情報通信子会社の東芝デジタルソリューションズ(川崎市)で早期退職と配置転換を実施し、2018年3月末までに約300人を削減すると発表した。17年9月中間連結決算で、東芝デジタルソリューションズを含む情報通信事業は本業のもうけを...[記事全文

カテゴリー:経済

s