国内外ニュース

経済

米、金融規制緩和法が成立

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は24日、金融危機の再発防止を目的とする金融規制改革法(ドッド・フランク法)を見直し、規制を緩和する法案に署名した。上下両院が可決していた。トランプ氏の署名で成立し、2008年のリーマン・ショックを契機に厳格化された金...[記事全文

カテゴリー:経済

ダイムラーにリコール命令

 【ベルリン共同】ドイツ自動車大手ダイムラーは24日、排ガス浄化機能を操作する違法なソフトウエアを搭載しているとして、高級車ブランド「メルセデス・ベンツ」の商用車「ビトー」の一部車種について同国運輸当局からリコール(無料の回収・修理)を命じられたと発表し...[記事全文

カテゴリー:経済

NY原油続落、70ドル台

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク原油先物相場は3日続落し、指標の米国産標準油種(WTI)の7月渡しが前日比1・13ドル安の1バレル=70・71ドルで取引を終えた。 前日発表された米週間原油在庫の増加が引き続き材料視されたほか、石油...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株反落、75ドル安

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米朝首脳会談の中止で朝鮮半島情勢が緊迫することへの懸念から反落し、前日比75・05ドル安の2万4811・76ドルで取引を終えた。 朝方に米朝首脳会談の中止が伝わると...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株、一時160ドル超安

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米朝首脳会談の中止が伝わったため、リスクを避けようとする投資家の売り注文が膨らみ、前日からの下げ幅が一時160ドルを超えた。 午前10時現在は前日比159・17ドル...[記事全文

カテゴリー:経済

NY円、109円後半

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比52銭円高ドル安の1ドル=109円51~61銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1724~34ドル、128円47~57銭。 トランプ米政権が自動車の輸入制限...[記事全文

カテゴリー:経済

消費増税時の需要対策明記を

 政府が経済財政運営の指針として6月に決定する「骨太方針」の骨子案が24日明らかになった。経済・財政改革の取り組みとして「2019年10月1日の消費税率引き上げと需要変動の平準化」を明記。「経済再生と両立する新たな財政健全化目標へのコミットメント(約束)...[記事全文

カテゴリー:経済

JR北海道、副社長2人体制に

 JR北海道は24日、次期副社長に小山俊幸専務(61)が昇格する人事を発表した。深刻な赤字路線の見直しで沿線自治体や国との協議が本格化しており、JR東日本出身の西野史尚副社長(59)と共に当面、2人体制で臨む。JR北海道が副社長を2人置くのは1987年の...[記事全文

カテゴリー:経済

スバル、初のEVはフォレスター

 SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多目的車(SUV)の「フォレスター」とする方針を固め、開発を始めたことが24日、分かった。環境規制を強化する世界各国の動きに対応する。温室効果ガスを出さないEVを海外で...[記事全文

カテゴリー:経済

大規模緩和の副作用、限定的

 日銀の桜井真審議委員は24日、前橋市で記者会見し、日銀のマイナス金利政策といった大規模な金融緩和策が地方銀行などの収益に与える副作用に関し「現時点では深刻ではない。政策を変える必要があるという段階ではないと思っている」と述べ、影響は限定的との見方を示し...[記事全文

カテゴリー:経済

s