国内外ニュース

経済

東芝、米原発問題大詰め

 経営再建中の東芝と、巨額の損失を出し続けている米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)が、韓国電力に支援を打診したことが27日、分かった。債権者の理解を得られれば、現地時間の28日にも米連邦破産法11条の適用を申請する方向で調整に入ったこ...[記事全文

カテゴリー:経済

シャープ旧本社、解体工事に着手

 シャープの旧本社ビル(大阪市阿倍野区)の解体工事に向けた作業が27日、始まった。跡地には、家具量販大手ニトリが単独で大型店舗を建設する。シャープの戴正呉社長が社員の士気向上のため買い戻しを目指してきたが実現しなかった。 27日午前、数台の...[記事全文

カテゴリー:経済

東証一時1カ月半ぶり安値

 週明け27日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅に反落した。下げ幅は一時300円を超え、節目の1万9000円を割って約1カ月半ぶりの安値を付けた。トランプ米政権の医療保険制度改革(オバマケア)代替法案撤回を受け、政策運営が停滞するとの懸念...[記事全文

カテゴリー:経済

「てるみくらぶ」9万人に影響も

 東京地裁は27日、格安旅行を手掛ける「てるみくらぶ」(東京)の破産手続きの開始を決定した。関連する旅行会社「自由自在」(東京)も27日に営業を停止した。代理人弁護士らによると、てるみくらぶ破産の影響は旅行契約者数で3万6千人、計99億円。実際に影響を受...[記事全文

カテゴリー:主要

東芝、韓国電に支援打診

 経営再建中の東芝は、米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)による米連邦破産法11条の申請に備え、技術協力関係にある韓国電力に支援を打診していることが27日、分かった。米電力会社など債権者への説明会を開いて理解を求めた上で、近く申請する見...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、110円台前半

 週明け27日午前の東京外国為替市場の円相場は対ドルで上昇し、1ドル=110円台前半で取引された。昨年11月以来、約4カ月ぶりの円高水準。 午前10時現在は、前週末比99銭円高ドル安の1ドル=110円34~35銭。ユーロは25銭円高ユーロ安...[記事全文

カテゴリー:経済

東証189円安

 週明け27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前週末終値比189円81銭安の1万9072円72銭となった。[記事全文

カテゴリー:経済

日本の酒、世界へ

 政府が日本の清酒、焼酎、ワイン、泡盛の輸出促進に向けた新たな指針を取りまとめたことが26日、判明した。政府関係者が明らかにした。日本文化を世界に売り込む「クールジャパン戦略」の一環。海外イベントなどで情報発信やブランド化を強め、外国産ワインのバイヤーに...[記事全文

カテゴリー:経済

OPEC減産延長を検討

 【ロンドン共同】イラクのルアイビ石油相は26日、石油輸出国機構(OPEC)が6月末までを予定している原油減産の延長を検討していると明らかにした。原油の在庫削減や価格押し上げが思惑通りに進んでいないためだ。ロイター通信が伝えた。 OPECと...[記事全文

カテゴリー:経済

格安ツアーで発券トラブル

 旅行会社の「てるみくらぶ」(東京)が主催するツアーで、顧客から「航空券が発券できない」などとする苦情が相次いでいることが25日、分かった。観光庁にも顧客から日本旅行業協会を通じて24日に連絡があった。観光庁は影響人数や損害の規模、旅行中の利用者が無事に...[記事全文

カテゴリー:主要

s