国内外ニュース

経済

電力、ガス大手が全社値上げ

 大手電力10社は24日、4月の電気料金を発表した。火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)や石炭などの輸入価格が上昇したため、3月と比べ全社が値上げする。大手都市ガス4社もガス料金を引き上げる。電力、ガス全社が値上げするのは3カ月連続。...[記事全文

カテゴリー:経済

NTT、ビッグデータで新事業

 NTTの鵜浦博夫社長(68)は24日までに共同通信のインタビューに応じ、自治体と連携してビッグデータを収集し、防災や交通、観光などに役立てる新事業を始める方針を明らかにした。既に札幌市と福岡市で実証実験を始めており、順次、全国に広げていく考えだ。[記事全文

カテゴリー:経済

世界の高層ビル、中国最多

 【北京共同】米国の国際的なNPO、高層ビル・都市居住協議会が24日までに発表した調査報告書によると、2016年に全世界で完成した高層ビル(高さ200メートル以上)は過去最多の128棟となり、うち中国が全体の3分の2に当たる84棟を占めた。中国は景気の減...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、円高警戒で3日続落

 24日の東京株式市場は、外国為替相場の円高ドル安を警戒する売り注文が先行し、日経平均株価(225種)は3日続落した。終値は前日比87円92銭安の1万9283円54銭。トランプ米大統領が来週に米議会で施政方針演説に臨み、経済政策の内容を見極めたいとの様子...[記事全文

カテゴリー:経済

WHに米破産法も選択肢、東芝

 経営再建中の東芝が、米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)について、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用申請を選択肢の一つとして検討することが24日、分かった。最大の経営課題である米原発事業で幅広い改革案を協議し、再生を模...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、午前終値1万9340円

 24日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は、前日終値を挟んでもみ合う展開になった。円相場が円高ドル安傾向で推移したことが嫌気された半面、前日の米国株高を好感する買い注文が入った。 午前終値は前日終値比30円78銭安の1万9340...[記事全文

カテゴリー:経済

森永製菓、乳業が連携強化へ

 森永製菓と森永乳業が連携強化を検討していることが24日、分かった。経営統合も排除しない。食品業界は少子高齢化で国内市場が縮小していくとの懸念が強く、研究開発力の向上や成長が見込める海外事業の拡大に協力して取り組む。 両社は本社が東京都港区...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、112円台後半

 24日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台後半で取引された。 午前10時現在は、前日比39銭円高ドル安の1ドル=112円85~87銭。ユーロは16銭円高ユーロ安の1ユーロ=119円33~37銭。 米連邦準備制...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、132円安

 24日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落し、午前9時15分現在、前日終値比132円34銭安の1万9239円12銭となった。[記事全文

カテゴリー:経済

ANAがピーチを子会社化

 ANAホールディングスは24日、格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府)の株式を4月10日付で追加取得し、子会社化すると発表した。取得額は304億円。ピーチとの連携を深め、両社の成長を加速させる狙い。 24日夜にANAの片野...[記事全文

カテゴリー:経済

s