国内外ニュース

経済

火災保険料を5%程度値上げへ

 損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は15日、火災保険の保険料を決める際の目安となる「参考純率」を平均5・5%引き上げると発表した。台風や大雪といった自然災害で、保険金支払いが増えたことを反映させた。各社は2019年度にも住宅向けの火災保険料を値上...[記事全文

カテゴリー:経済

物価2%上昇の勢いは維持

 日銀の黒田東彦総裁は15日、金融政策決定会合後の記者会見で、直近の物価の伸びが鈍化している中でも、目標とする物価上昇率2%に向けた「勢いは維持されている」と述べ、物価の伸び悩みは一時的なものとの考えを示した。 黒田氏は物価が思うように伸び...[記事全文

カテゴリー:経済

救急車、事故時に自動要請

 トヨタ自動車とホンダなどは15日、事故時に車の破損状況や乗員のけがの程度を消防や医療機関に自動で通報し、救急車やドクターヘリの出動を要請するシステムの本格運用を始めたと発表した。2015年に一部地域で試験を始めており、全国に広げた。現場へ迅速に駆けつけ...[記事全文

カテゴリー:経済

東証反発、113円高

 15日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発し、終値は前日比113円14銭高の2万2851円75銭となった。外国為替市場での円安ドル高を好感した買い注文が優勢だった。ただ、米中貿易戦争への懸念も高まり、伸び悩む場面もあった。 日銀...[記事全文

カテゴリー:経済

大塚家具社長、巻き返しに意欲

 大塚家具は15日、リニューアルオープンする東京都江東区の旗艦店「有明本社ショールーム」を報道関係者などに公開した。概要を説明した大塚久美子社長は「コスト削減に努め、経営改善は進んでいる。お客様へ住まいづくりを提案していきたい」と述べ、販売巻き返しへ意欲...[記事全文

カテゴリー:経済

ワーナー買収手続き完了

 【ニューヨーク共同】米通信大手AT&Tは14日、米メディア・娯楽大手タイム・ワーナーの買収手続きが完了したと発表した。通信インフラと豊富なコンテンツを抱える巨大メディア企業が誕生した。 米連邦地裁が12日、競争が阻害されるとして差し止めを...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、午前終値2万2827円

 15日午前の東京株式市場は、外国為替市場で円安ドル高が進んだことを好感して買い注文が優勢となり、日経平均株価(225種)は反発した。欧州中央銀行(ECB)が金融緩和政策を緩やかなペースで縮小させるとの安心感が広がったことも買い材料となった。[記事全文

カテゴリー:経済

中国61都市で住宅値上がり

 【北京共同】中国国家統計局が15日発表した5月の新築住宅価格指数は、主要70都市のうち61都市で前月に比べて上昇した。上昇した都市は3都市増えた。政府は住宅価格の高騰を防ぐために購入抑制策を続けているが、効果は限定的とみられる。 北京や重...[記事全文

カテゴリー:経済

中央卸売市場、民営可能に

 生鮮農水産物を扱う中央卸売市場の規制を見直す卸売市場法などの改正法が15日、参院本会議で可決、成立した。中央卸売市場を開設できるのは都道府県や人口20万人以上の市に限り、認可制としてきたが、改正法は国が認定すれば民間企業による運営を可能とした。市場に参...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、110円台後半

 15日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。 午前10時現在は、前日比63銭円安ドル高の1ドル=110円55~56銭。ユーロは2円10銭円高ユーロ安の1ユーロ=127円80~84銭。 欧州中央...[記事全文

カテゴリー:経済

s