国内外ニュース

経済

革新機構社長辞任不可避に

 官民ファンド産業革新投資機構と経済産業省が機構経営陣の高額報酬を巡り対立している問題で、経産省の嶋田隆事務次官と機構取締役会の坂根正弘議長(コマツ相談役)が会談し、機構の体制について協議に入ったことが7日、分かった。経産省は報酬協議を打ち切った田中正明...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株、反発

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比71・07ドル高の2万5018・74ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は3・75ポイント高の7192・01。 朝方発表された...[記事全文

カテゴリー:経済

NY円、112円後半

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日と同じ1ドル=112円61~71銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1392~1402ドル、128円38~48銭。 1ドル=112円80銭近辺で始まった。直後に...[記事全文

カテゴリー:経済

賞品に新元号入り切手シート

 日本郵便は7日、2019年の年賀はがきのお年玉くじ賞品として、新元号を入れた切手シートを1万枚限定で発行すると発表した。元号が改まる特別な年のため、当たりはがきの抽せんを例年の1月のほか、4月20日も計2回実施する。 シートは500円切手...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、112円台後半

 7日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台後半で取引された。 午後5時現在は前日比31銭円高ドル安の1ドル=112円77~78銭。ユーロは19銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円24~28銭。 根強い米中対立の激化へ...[記事全文

カテゴリー:経済

日本郵便、速達値下げ検討

 日本郵便は7日、手紙やはがきといった郵便物の速達料金の見直しを検討していると明らかにした。総務省の有識者委員会に要望した郵便物の土曜日の休配や配達日数の緩和に伴い、利用者の利便性を確保するため、毎日配達している速達を値下げする方向だ。 投...[記事全文

カテゴリー:経済

パイオニア、外資の完全子会社に

 経営不振のパイオニアは7日、香港の投資ファンド「ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア」から総額約1020億円の支援を受けるスポンサー契約に正式合意したと発表した。早ければ来年3月中にベアリングの完全子会社となる見通しだ。 グループ...[記事全文

カテゴリー:経済

東証反発、終値は177円高

 7日の東京株式市場は、このところの急な下げ相場で、値ごろ感が出た銘柄への買いが優勢となり、日経平均株価(225種)は4日ぶりに反発した。ただ、米中貿易摩擦への懸念を背景に、上げ幅が一時縮小するなど、不安定な値動きとなった。 終値は前日比1...[記事全文

カテゴリー:経済

日産、最終報告後も検査不正

 日産自動車は7日、ブレーキやスピードメーターなど6項目で新たな検査不正が見つかり、11車種で約15万台のリコール(無料の回収・修理)を13日に国土交通省に届け出ると発表した。不正の判明は昨秋以降4度目。今年9月に検査不正に関する最終報告書を発表、再発防...[記事全文

カテゴリー:主要

今年の最優秀車、2年連続ボルボ

 自動車雑誌の編集者らで構成する実行委員会は7日、最も優れた車に贈る賞「日本カー・オブ・ザ・イヤー」に、スウェーデンのボルボ・カーのスポーツタイプ多目的車(SUV)「XC40」を選んだ。ボルボ車の選出は「XC60」に続き2年連続となった。 ...[記事全文

カテゴリー:経済

s