国内外ニュース

経済

契約者に腕時計端末提供か

 【ニューヨーク共同】米CNBCテレビは14日、米医療保険大手エトナと米IT大手アップルが、エトナの保険でカバーされる約2300万人を対象に、腕時計型端末「アップルウオッチ」を提供することを協議したと報じた。病院関係者も議論に参加したという。[記事全文

カテゴリー:経済

NY円、109円後半

 【ニューヨーク共同】週明け14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台後半で取引された。北朝鮮情勢の緊迫化への懸念が後退し、投資家のリスクを避ける姿勢が和らぎ、相対的に安全な通貨とされる円を売ってドルを買う動きが優勢となった。...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株続伸、135ドル高

 【ニューヨーク共同】週明け14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続伸し、前週末比135・39ドル高の2万1993・71ドルで取引を終えた。上げ幅は6月28日以来、約1カ月半ぶりの大きさだった。核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮を巡る...[記事全文

カテゴリー:経済

カナダ、米国をけん制

 【ワシントン共同】カナダのフリーランド外相は14日、米国、メキシコと結ぶ北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉で「米国が(焦点の一つの)紛争解決メカニズムの廃止を押し通そうとすれば、交渉から退席することもあり得る」と述べ、米側をけん制した。ロイター通信...[記事全文

カテゴリー:経済

NY原油反落、47ドル台

 【ニューヨーク共同】週明け14日のニューヨーク原油先物相場は反落し、指標の米国産標準油種(WTI)の9月渡しが前週末比1・23ドル安の1バレル=47・59ドルで取引を終えた。 外国為替市場でドルが主要通貨に対して上昇し、ドル建ての原油先物...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株、一時2万2千ドル回復

 【ニューヨーク共同】週明け14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は北朝鮮情勢に対する懸念が後退したことで大幅に続伸し、一時2万2000ドルを回復した。 午前10時現在は前週末比133・21ドル高の2万1991・53ドルをつけた...[記事全文

カテゴリー:経済

カゴメ、米子会社売却へ

 カゴメは14日、食品を手掛ける米子会社「プリファード・ブランズ・インターナショナル(PBI)」の全株式を10月末に売却すると発表した。売却先は米国の別の食品会社グループで、金額は非公表。 カゴメによると、顧客拡大の戦略に関し「PBIと合致...[記事全文

カテゴリー:経済

NY円、109円半ば

 【ニューヨーク共同】週明け14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比41銭円安ドル高の1ドル=109円53~63銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1789~99ドル、129円20~30銭。 欧州の主要株式指数が上昇...[記事全文

カテゴリー:経済

「一帯一路」連携に前向き

 【マニラ共同】アジア開発銀行(ADB、本部マニラ)の中尾武彦総裁は14日、共同通信のインタビューに応じ、中国が推進する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」について「考え方を共有している。協力できる部分は多くある」と述べ、連携に前向きな姿勢を示した。...[記事全文

カテゴリー:経済

上場地銀の5割超が減益

 東京証券取引所などに上場する地方銀行82社(持ち株会社を含む)の2017年4~6月期決算が14日までに出そろった。日銀のマイナス金利政策を背景に貸し出しの利ざやが縮小し、全体の5割超に当たる46社が減益か赤字となった。純損益の合計は前年同期比25・1%...[記事全文

カテゴリー:経済

s