国内外ニュース

経済

セブンとヤマト、配送にEV導入

 セブン―イレブン・ジャパンとヤマト運輸は19日、三菱ふそうトラック・バス(川崎市)の小型電動トラックを商品や宅配便の配送に導入すると発表した。量産型の電気自動車(EV)を物流で本格的に活用するのは国内で初めて。 セブンとヤマトは首都圏でそ...[記事全文

カテゴリー:経済

パソナ、地方のPR拠点提供

 パソナグループは、地方の自治体や企業が、首都圏で情報発信したり、イベントを実施したりするためのPR拠点として、JR東京駅近くの本部ビルを利用できるサービスを20日から始める。常設のアンテナショップを作るのが難しい市町村などに活用してもらう。[記事全文

カテゴリー:経済

海外の傘下企業を売却へ

 サントリー食品インターナショナルは19日、海外で調味料やインスタントコーヒー事業などを展開する傘下企業3社を、米国の大手食品会社に約260億円で売却すると発表した。成長が見込めるフレッシュコーヒー事業に集中する。2018年1~3月期に全株式を売却する予...[記事全文

カテゴリー:経済

東証13日続伸、終値85円高

 19日の東京株式市場は、円安と前日の米株高を背景に企業業績の改善を期待する買いが優勢となり、日経平均株価(225種)は13営業日続伸した。13営業日続伸は、バブル景気の1988年2月以来、29年8カ月ぶり。 終値は前日比85円47銭高の2...[記事全文

カテゴリー:主要

韓国のGDP成長見通し上方修正

 【ソウル共同】韓国銀行(中央銀行)は19日、2017年の国内総生産(GDP)成長率見通しを、7月に示した2・8%から3・0%に上方修正した。来年の成長率については2・9%との見通しを示した。 韓銀は今後の国内経済について「輸出が世界経済の...[記事全文

カテゴリー:経済

全銀協、カードローン残高初公表

 全国銀行協会(全銀協)は19日、加盟する116行の銀行カードローンとアパートローンの残高を初めて公表した。全国の都市銀行や地方銀行、第二地方銀行が集計の対象で8月末時点のカードローン残高の合計は前月末と比べて0・5%増の4兆3715億円だった。今後は毎...[記事全文

カテゴリー:経済

トヨタ、アルミで安全確認

 トヨタ自動車は19日、性能データを改ざんしていた神戸製鋼所のアルミ板を使用するトヨタの車について、同社の安全性や耐久性の基準を満たしていることを確認したと発表した。車種や出荷台数は明らかにしていない。ホンダとマツダも同日、アルミ板を使った車の安全性を確...[記事全文

カテゴリー:主要

東証、午前終値2万1503円

 19日午前の東京株式市場は、米株価の連日の最高値更新と円安を好感して、日経平均株価(225種)は続伸した。一時2万1500円を上回り、取引時間中では1996年10月以来約21年ぶりの高値を付けた。終値で上昇すれば、88年2月以来、約29年ぶりの13営業...[記事全文

カテゴリー:経済

えとウイスキーの生産ピーク

 サントリースピリッツ(東京)は19日、来年のえとのいぬをモチーフにした陶製ボトル入りウイスキーの製造ラインを、山崎蒸留所(大阪府島本町)で報道関係者に公開した。生産はピークを迎えており、11月7日から数量限定で発売する。 製造しているのは...[記事全文

カテゴリー:経済

神鋼不正、国交省が対策会議検討

 国土交通省が、性能データの改ざんがあった神戸製鋼所のアルミ製品などを使った自動車や鉄道車両、航空機などの安全性を検証する対策会議を設置する検討を始めたことが19日、分かった。 データが改ざんされた製品は、自動車メーカーや新幹線、航空宇宙分...[記事全文

カテゴリー:経済

s