国内外ニュース

経済

KDDIと東電が提携

 携帯電話大手KDDI(au)と東京電力ホールディングスが、電力とガスの販売で提携する方針を固めたことが18日、分かった。携帯とセットで電気・ガスを契約すると割安になる特典を用意する。KDDIは携帯顧客のつなぎ留めに生かし、東電も販路拡大につなげる。19...[記事全文

カテゴリー:経済

ロボホン普及へ、着座モデル発売

 シャープは18日、ロボット型携帯端末「ロボホン」シリーズから、二足歩行の機能を省いた着座タイプの新製品を27日に発売すると発表した。価格を従来の最安モデルより約4割引き下げ、普及を図る。自宅での子どもの見守り機能を新たに搭載し、店舗やショールーム、美術...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、110円台半ば

 週明け18日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台半ばで取引された。 午後5時現在は前週末比23銭円安ドル高の1ドル=110円54~56銭。ユーロは56銭円安ユーロ高の1ユーロ=124円98銭~125円02銭。 日...[記事全文

カテゴリー:経済

ANA、燃料サーチャージ値下げ

 ANAグループの全日本空輸とエアージャパンは18日、国際線の利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を4月発券分から引き下げると発表した。算定根拠となる昨年12月から今年1月の燃料価格が下がったため。 北米、欧州路...[記事全文

カテゴリー:経済

アサヒ飲料、ダイドー商品販売

 アサヒ飲料は18日、自社が管理する自動販売機で、ダイドードリンコの主力ボトル缶コーヒー「ダイドーブレンド 微糖 世界一のバリスタ監修」を3月から販売すると発表した。自販機のコーヒー飲料の品ぞろえを充実させ、売り上げ拡大を目指す。全国の約8万台で順次扱う...[記事全文

カテゴリー:経済

財務省、キャリア中途採用継続へ

 財務省は18日、幹部候補である本省キャリア職員の中途採用を、2019年度から継続的に実施する方針を固めた。4月に金融機関出身の30代男性が7年ぶりに入省する予定で、今後も採用を絶やさないようにする。学校法人「森友学園」関連の決裁文書改ざんなどの不祥事を...[記事全文

カテゴリー:経済

東証大幅反発、終値381円高

 週明け18日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発し、2万1000円台を回復した。米中貿易摩擦の激化懸念が後退し、買い注文が優勢になった。終値は前週末比381円22銭高の2万1281円85銭で、約2カ月ぶりの高値を付けた。1営業日での上げ幅...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、午前終値は2万1273円

 週明け18日午前の東京株式市場は、米中貿易協議の決着に向けた進展を期待する買い注文が先行し、日経平均株価(225種)は大幅反発した。上げ幅は一時400円に迫り、2万1000円台を回復して、取引時間中として2カ月ぶりの高値を付ける場面があった。[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、110円台半ば

 週明け18日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台半ばで取引された。 午前10時現在は前週末比21銭円安ドル高の1ドル=110円52~53銭。ユーロは50銭円安ユーロ高の1ユーロ=124円92~93銭。 前週末...[記事全文

カテゴリー:経済

大阪万博テーマや会場を議論

 経済産業省は18日、2025年大阪・関西万博のテーマの具体化や会場計画などを議論する作業部会の初会合を開いた。有識者や著名人に聞き取りを重ね、博覧会国際事務局(BIE)に早ければ19年中にも提出する登録申請書に反映する。 作業部会では「い...[記事全文

カテゴリー:経済

s