国内外ニュース

経済

東証、午前終値2万1546円

 12日午前の東京株式市場は米中貿易摩擦への過度な懸念が後退したことを受け、日経平均株価(225種)は3日ぶりに反発した。朝方から幅広い銘柄に買い注文が入り、上げ幅は一時400円を超えた。中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)幹部の保釈をカナダ当局が...[記事全文

カテゴリー:経済

米大統領「利上げは間違い」

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は11日、米連邦準備制度理事会(FRB)が来週の会合で利上げするのは間違っているとの考えを示した。ロイター通信のインタビューで語った。トランプ氏は中国との「貿易戦争」での勝利に金融面の支援が必要だと強調、今後の日米貿易...[記事全文

カテゴリー:経済

10月の機械受注額が7・6%増

 内閣府が12日発表した10月の機械受注統計(季節調整値)は、民間設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」の受注額が前月比7・6%増の8632億円となり、2カ月ぶりのプラスとなった。基調判断は4カ月ぶりに下方修正し「持ち直しの動きに足踏みがみられ...[記事全文

カテゴリー:経済

東京円、113円台半ば

 12日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台半ばで取引された。 午前10時現在は前日比38銭円安ドル高の1ドル=113円49~50銭。ユーロは前日と同じ1ユーロ=128円59~63銭。 米長期金利の上昇を受け、...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、303円高

 12日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前日終値比303円30銭高の2万1451円32銭となった。[記事全文

カテゴリー:経済

NY円、113円前半

 【ニューヨーク共同】11日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比07銭円安ドル高の1ドル=113円33~43銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1313~23ドル、128円33~43銭。 米長期金利の上昇を背景に、ドルを買...[記事全文

カテゴリー:経済

華為事件、カナダグース株が急落

 【ニューヨーク共同】世界的に人気の高級ダウンジャケット「カナダグース」の製造・販売を手掛けるカナダ企業の株価が急落している。背景には華為技術(ファーウェイ)幹部がカナダ当局に拘束された事件を受け、中国で不買運動が起きていることがある。 幹...[記事全文

カテゴリー:経済

グーグル、中国再参入の計画なし

 【ニューヨーク共同】米検索大手グーグルのスンダル・ピチャイ最高経営責任者(CEO)は11日の下院公聴会で、中国での検索サービスの再参入について「すぐに始める計画はない」と述べた。開発自体は認めた。複数の議員が中国政府の干渉を懸念し、計画の有無を質問した...[記事全文

カテゴリー:経済

NY株反落、53ドル安

 【ニューヨーク共同】11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米政府閉鎖に対する懸念が重しとなって反落し、前日比53・02ドル安の2万4370・24ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は11・31ポイント高の7031・83...[記事全文

カテゴリー:経済

WTO加盟国、貿易制限7倍に

 【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)は11日、今年10月半ばまでの1年間に加盟国・地域が取った追加関税などの貿易制限措置の対象額が推定5883億ドル(約67兆円)に上り、前年同期の7倍以上に増加したと発表した。トランプ米政権が仕掛けた「貿易戦争」に...[記事全文

カテゴリー:経済

s