国内外ニュース

経済

ルノー、18年は大幅減益

 【ブローニュビヤンクール共同】フランス自動車大手ルノーが14日発表した2018年12月期決算は、純利益が前期比36・6%減の33億200万ユーロ(約4130億円)と大幅な減益となった。 出資する日産自動車の業績が米国での販売不振などで悪化...[記事全文

カテゴリー:経済

JDI、5年連続の赤字へ

 業績不振の中小型液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)は14日、2019年3月期の連結業績予想を下方修正した。本業のもうけを示す営業損益は200億円超の赤字(前期は617億円の赤字)、純損益は5年連続の赤字見通しとした。主要取引先の米アップルの業...[記事全文

カテゴリー:経済

パイオニア3年連続の赤字へ

 パイオニアは14日、2019年3月期の連結純損益が130億円の赤字になる見通しだと発表した。主力のカーナビの販売が低迷したためで、赤字は3年連続。前期は71億円の赤字だった。経営再建の取り組みなどで純損益の予想が難しいとして、これまで公表していなかった...[記事全文

カテゴリー:経済

ライザップ、81億円の赤字

 経営不振に陥っているRIZAP(ライザップ)グループが14日発表した2018年4~12月期連結決算は、純損益が81億円の赤字(前年同期は52億円の黒字)に転落した。売上高は前年同期比73・9%増の1724億円だった。 主力のフィットネスク...[記事全文

カテゴリー:経済

スルガ銀行、赤字961億円

 スルガ銀行が14日発表した2018年4~12月期連結決算は、純損益が961億円の赤字となった。中間期に計上したシェアハウス向け不正融資に絡む多額の貸倒引当金が重荷となり、前年同期の347億円の黒字から大幅な赤字に沈んだ。18年12月末の預金残高は9月末...[記事全文

カテゴリー:経済

オリックスが洋上風力発電を計画

 オリックスは14日、千葉県銚子沖に大規模洋上風力発電所を建設する計画を発表した。出力計20万キロワットで総事業費は1千億円程度を想定している。2023年度に着工し、25年度中の稼働を目指す。 オリックスは太陽光発電とともに洋上風力にも力を...[記事全文

カテゴリー:経済

エアバス、超大型機の生産終了

 【パリ共同】欧州航空機大手エアバスは14日、総2階建て超大型機A380の生産を終了するとの声明を発表した。2021年で納入を終える。地球温暖化問題が深刻化する中、燃費性能が良い中小型機との競争が激しくなり、受注が低迷していた。 主要顧客で...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、3営業日ぶり小幅反落

 14日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は3営業日ぶりに小幅反落した。前日まで大きく値上がりした反動で、当面の利益を確定する売り注文が優勢になった。 終値は前日比4円77銭安の2万1139円71銭。東証株価指数(TOPIX)は0・4...[記事全文

カテゴリー:経済

東証、上場基準の厳格化を検討

 日本取引所グループ(JPX)傘下の東京証券取引所が、市場第1部への新規上場や、他市場から1部にくら替えする際の基準の厳格化を検討していることが14日、分かった。ブランド力の高さを求めて企業が1部に集中する状況の緩和を図り、バランスの取れた市場構成を目指...[記事全文

カテゴリー:経済

ガソリン142円90銭

 経済産業省資源エネルギー庁が14日発表した12日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、4日時点の前回調査と比べて20銭安い142円90銭だった。値下がりは3週ぶり。 灯油は18リットル(一般的なタンク1個分)当たり...[記事全文

カテゴリー:経済

s