国内外ニュース

医療・健康

東京で鳥インフル陽性

 環境省は10日、東京都大田区の公園で5日に見つかったオオタカの死骸から、鳥インフルエンザの遺伝子検査で陽性反応が出たと明らかにした。農業・食品産業技術総合研究機構の動物衛生研究部門(茨城県つくば市)で確定検査している。都内で疑い例が見つかったのは今シー...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

かかりつけ医の報酬アップ

 厚生労働省は10日、かかりつけ医として患者を診療する開業医への報酬を加算する方針を固めた。初診料が発生するケースが主な対象で、高度な医療を担う大病院との役割分担を進める狙い。中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)に同日提案し、了承された。4月からの...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

香川、鳥インフル疑い

 香川県は10日、さぬき市の養鶏場で、高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例が発生したと発表した。簡易検査で鶏11羽中3羽から鳥インフルエンザの陽性反応が出た。確定すれば、家畜としてはこの冬初めて。県は遺伝子検査で病原性ウイルスと確認され次第、10日深夜...[記事全文

カテゴリー:主要

糖尿病治療に有効な希少糖

 自然界に少量しか存在しない希少糖の一種で、血糖値の上昇抑制や肥満予防に役立つとされる「D―アルロース(プシコース)」が、糖尿病治療に有効なホルモン「GLP1」の分泌を促す効果を持つことがマウスの実験で分かったと、自治医大などの研究チームが9日付の英科学...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

「ゲーム依存」新たな疾病分類に

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)報道官は5日、オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎにより日常生活が困難になる症状を新たな疾病として定義し、WHOの「国際疾病分類」に加える見通しだと明らかにした。ジュネーブで記者会見した。 スマ...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

心臓難病4歳児の手術に成功

 千葉県循環器病センター(同県市原市)は5日、心臓の左右の心室が入れ替わっている茨城県の保育園児蔭山みゆちゃん(4)に対し、心臓内での血液の流れを正常化する手術に成功したと発表した。術後の経過は順調という。 昨年11月に手術を受け、この日は...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

脊髄損傷まひ、抗体で機能回復

 脊髄の損傷により手(前足)の働きがまひしたサルに、神経の再生を促す「抗体」を投与し、運動機能を回復させることに成功したと、京都大や大阪大のチームが5日付の海外専門誌電子版に発表した。 チームによると、脊髄損傷は事故やがんなどによって起きる...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

血液でパーキンソン病診断

 血液のカフェイン濃度を調べて神経難病のパーキンソン病を診断する手法を発見したと、順天堂大などのチームが3日付の米科学誌に発表。患者はコーヒーなどに含まれるカフェインを小腸から吸収する力が弱いため血中濃度が低く、発症につながっている可能性があるという。[記事全文

カテゴリー:医療・健康

502例目の脳死

 日本臓器移植ネットワークは2日、東日本の病院で6歳以上18歳未満の患者が502例目の法的脳死と判定されたと発表した。臓器提供の意思は不明だったが家族が承諾した。心臓は東京大、肝臓は名古屋大、膵臓と片方の腎臓は九州大、もう片方の腎臓は新潟大の病院で移植。...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

餅を喉に詰まらせ2人死亡

 東京都内で1日、餅を喉に詰まらせて55~90歳の男女15人が搬送され、このうち50代と80代の男性2人が死亡したことが東京消防庁のまとめで分かった。 東京消防庁によると、亡くなったのは大田区の50代男性と江戸川区の80代男性で、いずれも自...[記事全文

カテゴリー:医療・健康

s