国内外ニュース

暮らし・話題

ご当地ヨーグルト総選挙結果公表

 全国108種類のヨーグルトから、4部門を投票で選ぶ「名物ヨーグルト総選挙」の結果が21日に公表され、北海道の製品が「また食べたい」「おいしい」の2部門を制した。「パッケージが気に入った」では岩手県、「食べやすい」では栃木県の製品が選ばれた。[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

1万6千人、海上を駆け抜ける

 高速道路「東京湾アクアライン」の海上部分などをコースとする「ちばアクアラインマラソン」が21日開かれ、晴れ渡った秋空の下、約1万6千人が普段走ることのできない走路を駆け抜けた。 2012年から隔年で開催され、今年で4回目。千葉県木更津市の...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

相模湖で「足こぎスワン大会」

 相模原市の相模湖で21日、「足こぎスワン世界大会」が開かれ、国内から参加した58組が一般と親子の部に分かれてスワンボートのタイムを競った。地元商工会が中心となり、にぎわいを取り戻そうと始めたイベントで、今年で2回目。 晴れてレース日和の中...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

ランニングポリスでマラソン警戒

 2020年開催の東京五輪・パラリンピックを見据え、警視庁赤羽署などは21日、東京都の荒川河川敷周辺で開催された「第47回タートルマラソン国際大会」で、警察官が参加者と一緒にコースを走る「ランニングポリス」を実施して警備警戒に当たった。 同...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

山形、スーツ姿で華麗に稲刈り

 黒いスーツ姿の男性が、稲刈り機を華麗に操り、黄金色に輝く稲を収穫している。首にはネクタイ、頭にはハット。田園風景の中でひときわ目立つのは、山形県川西町で農業を営む斎藤聖人さん(30)。地元では「スーツ農家」として有名だ。 「せっかくやるな...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

「日本最古の官道」で時代行列

 日本最古の官道といわれる大阪府太子町の「竹内街道」で20日、聖徳太子、小野妹子、蘇我馬子など街道ゆかりの歴史上の人物に扮した時代行列があり、町民ら約60人が雅楽隊の笛の音などとともに約1・5キロを練り歩いた。 日本書紀に「難波より京に至る...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

偉人仮装しちょうちん行列、佐賀

 明治維新150周年を記念し、佐賀市で20日、維新期に活躍した郷土の偉人をたたえる「さが維新まつり」が開催された。大隈重信や第10代藩主の鍋島直正に仮装した人に加え、小学生や地元住民ら500人以上が、ちょうちんを手に市中心部の約600メートルを練り歩き、...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

興福寺・中金堂、古都の夜染める

 世界遺産の興福寺(奈良市)で20日、約300年ぶりに再建され一般拝観が始まった「中金堂」がライトアップされ、古都の空を染めた。11月11日まで夜間特別拝観も実施される。 午後5時半ごろ、多川俊映貫首らが中金堂前でボタンを押し点灯。音楽が流...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

野球「育て生かすが大事」

 日本新聞協会と在阪の加盟新聞、通信、放送20社による第71回新聞週間「記念の集い」が20日、高校野球の面白さをテーマに大阪市で開かれた。プロ野球巨人や米大リーグのヤンキースで活躍した松井秀喜さんらを指導した星稜高(金沢市)野球部名誉監督の山下智茂さん(...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

新聞週間でパラ元選手らが議論

 日本新聞協会などが主催する新聞週間の記念行事が20日、東京都内で開かれ、パラリンピックのメダリストらが「2020年を超えて―スポーツを通して考える共生社会」をテーマに議論を交わした。 日本パラリンピアンズ協会の河合純一会長は基調講演で「一...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s