国内外ニュース

暮らし・話題

警察の仕事、ゲームで体験

 警視庁は警察職員の志望者向けに、実際の業務を疑似体験できるボードゲーム「Mission MPD」を制作し、23日公開した。交番勤務の警察官として地域の問題を解決したり、刑事として犯罪組織を摘発したりする内容で、採用イベントなどで体験できる。担当者は「ゲ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

10大学で観光人材育成講座

 観光庁は23日、観光産業を中核的に担う人材を育成しようと、社会人向けの講座を開く2018年度の10大学が決まったと発表した。講義は青森大では10日から実施しており、他大学は今秋から順次講義が始まる。同庁が支援し、財務やブランド力の強化などを専門家から原...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

夏本番「ギャルみこし」大阪

 大阪・天神祭を前に、女性80人が担ぐ恒例の「ギャルみこし」が23日、大阪市北区の街を練り歩き、華やかな髪形と法被姿で「わっしょい、わっしょい」とにぎやかに声を響かせた。 80人は149人の応募者から選ばれた15~30歳の女性。今年は西日本...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

関電、立山黒部の電気バス公開

 関西電力は23日、長野と富山を結ぶ観光路「立山黒部アルペンルート」の関電トンネルで運行するトロリーバス(愛称トロバス)が11月30日の運行を最後に廃止されるのに伴い、代わって来年4月中旬に新たに導入する電気バスを、トロバスの扇沢駅(長野県大町市)で報道...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

学び直し休暇、助成を新設へ

 政府は、社会人が仕事に役立つ技術や知識を大学などで学び直す「リカレント教育」の普及に向け、従業員に長期休暇を認めた企業への助成制度を来年度に新設する方針を固めた。高齢者雇用に積極的な企業への支援策も拡充する。年齢に関係なく挑戦できる社会を目指す安倍政権...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

8道府県が保険料統一明示

 今年4月に制度改革で財政運営の主体が市区町村から都道府県に移った国民健康保険(国保)について、北海道、大阪、奈良など8道府県は目標年度を明示したうえで保険料水準を各道府県内で統一する方針を掲げていることが、ニッセイ基礎研究所の三原岳准主任研究員の調査で...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

政府専用機、引退控え展示

 航空自衛隊千歳基地(北海道千歳市)で22日、毎年恒例の航空祭が開かれた。皇族や首相などが外国訪問の際に利用する政府専用機2機が、本年度中の引退を前に展示された。専用機は故障など不測の事態に備え、予備機を含む2機での運用が原則。空自によると、2機そろって...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

高知・香南市で絵金祭り

 「血赤」と呼ばれる鮮やかな色使いや、おどろおどろしい表現が特徴の絵師・金蔵(1812~76年、通称絵金)のびょうぶ絵が商店街の軒先に並ぶ「絵金祭り」が21日、高知県香南市で始まった。22日まで。 商店街には歌舞伎や浄瑠璃のクライマックスの...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

鍾乳洞でプロ野球観戦盛況、福島

 福島県田村市の鍾乳洞「あぶくま洞」で21日、プロ野球楽天―西武戦を中継映像で観戦するイベントが開かれた。同市は最高気温33度の猛暑だったが、洞内は一年を通して約15度と肌寒い別世界。詰めかけた多くのファンは鍾乳石に囲まれた幻想的な空間で試合を楽しんだ。...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

更生へ治療的司法「実現目指す」

 薬物や万引などの再犯を減らすため、刑罰より更生支援を重視する「治療的司法」を対象とした専門家による研究センターの設立から1年を迎え、21日、記念シンポジウムが成城大(東京)で開かれた。センター長で同大の指宿信教授(刑事訴訟法)は「罪を犯した人が抱える問...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s