国内外ニュース

暮らし・話題

さっぽろテレビ塔、虹色に

 札幌市のさっぽろテレビ塔が24日、同市が性的少数者(LGBT)のカップルをパートナーとして認証する制度を導入したことを記念し、虹色にライトアップされた。 市民団体「ドメスティックパートナー札幌」が企画。団体によると、多様性を尊重する街であ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

市販薬品のテロ利用防止で訓練

 爆発物の原料となる薬品がテロリストに渡るのを防ごうと、警視庁公安部は24日、東京都文京区で、都内の薬剤師を対象に不審者が来店した場合の対応方法の講習と訓練を行った。警視庁は2020年東京五輪・パラリンピックに向け、テロに使われる道具が購入される恐れのあ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

子ども連れでも祇園祭へ

 子ども連れでも気軽に祇園祭見物へ出かけてもらおうと、祭り期間中に近隣の店舗や公共施設で授乳や休憩ができる「こどもステーション」を設置する取り組みが今年から始まる。京都市の母親らが立ち上げた団体「コドモト」が24日、記者会見して発表した。 ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

秋田、クニマス未来館が完成

 秋田県仙北市の田沢湖で水質悪化のため絶滅した後、山梨県の西湖で「再発見」されたクニマスを展示する仙北市の「田沢湖クニマス未来館」が湖畔に完成し24日、内覧会が開かれた。 7月1日に開館する未来館は、山梨県から借りた体長20~25センチほど...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

京大ボート部OBら琵琶湖を巡る

 旧制第三高校水上部(現京都大ボート部)が琵琶湖を3泊4日で周回する伝統行事を歌った「琵琶湖周航の歌」ができて今年で100年になり、ボート部OBらが当時の周航ルートを巡る「なぞり周航」が24日、始まった。27日まで。 琵琶湖周航の歌は当時部...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

世界の新種生物は容姿奇抜

 人気シリーズ「ハリー・ポッター」に登場する帽子に似たクモや、葉っぱにしか見えないキリギリス―。こんな奇抜な容姿の生き物を米ニューヨーク州立大が今年の「世界の新種トップ10」に選び、24日までに発表した。 クモはインド南部の山中で見つかった...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

ドローンが夜空の光ショー

 長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」は23日、300機の小型無人機「ドローン」が夜空を彩るライトショーを7月22日から8月5日まで開催すると発表した。 米半導体大手インテルが娯楽用に開発したドローンを使用。音楽に合わせて一斉...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

弥生時代4例目のすずり、福岡

 福岡県筑前町の中原遺跡で、竪穴住居跡から見つかった石片が弥生時代後半のすずりとみられることが、23日分かった。柳田康雄国学院大客員教授(考古学)が桜井市纒向学研究センター(奈良県)の研究紀要「纒向学研究」で報告した。弥生時代のすずりは松江市の田和山遺跡...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

今年は真夏の暑さ残暑とも厳しく

 気象庁は23日、7~9月の3カ月予報を発表した。太平洋高気圧の張り出しが強く、8、9月の気温は全国的に平年より高くなる予想で、今年は真夏の暑さ、残暑とも厳しくなりそうだ。 気象庁によると、今年は太平洋高気圧に加えて、西からのチベット高気圧...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

洗濯物畳むロボット販売へ

 ベンチャー企業のセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ(東京)が洗濯物を自動で折り畳み、整理するロボット「ランドロイド」の販売予約の受け付けを始めた。価格は199万8千円前後で、来年3月までに順次引き渡す予定だ。人工知能(AI)と内蔵カメラがシャツやズボ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s