国内外ニュース

暮らし・話題

吉田沙保里さんが知事に引退報告

 津市出身で1月に現役を引退したレスリング女子五輪3連覇の吉田沙保里さん(36)が15日、母幸代さん(64)と共に三重県庁を訪れ、「これまで応援してくれたおかげで、頑張ることができた」と、鈴木英敬知事に引退を報告した。 吉田さんは引退後の生...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

阿波おどり運営を民間委託に

 徳島市などでつくる「阿波おどり実行委員会」が阿波おどり事業の運営を民間委託することを決め、15日に募集要項を公表した。収支の責任を明確にし、赤字の場合に税金による穴埋めを避ける狙い。プレゼンテーションなどの審査を経て3月末に委託先を決める。[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

救急車から病院に5Gで動画送信

 緊急走行中の救急車やドクターカーの中で撮影した患者の動画やエコー検査の画像を、高速で大容量の第5世代(5G)移動通信システムを利用して病院にリアルタイムで送信する実証試験が15日、前橋市内で行われた。 総務省が全国各地で行う5G実用化に向...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

小学校で義足体験授業、東京パラ

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の公認教育プログラムにも認定されている「スポーツ義足体験授業」が15日、茨城県鹿嶋市の平井小学校で行われ、5年生約50人が競技用義足での歩行に挑戦した。サッカー元日本代表で地元のJ1鹿島で活躍した中田浩二氏も...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

風呂のスポンジ玩具に気をつけて

 風呂のおもちゃとして販売されている、水で膨らむスポンジ入りカプセルについて、消費者庁は15日、子どもが誤ってのみ込んで窒息など重大な事故につながる恐れがあるとして注意を呼び掛けた。 消費者庁消費者安全課によると、水につけると、ゼラチンでで...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

JR北海道、自社でも観光列車

 東急電鉄やJR東日本の車両を使い、観光列車の運行を計画しているJR北海道は14日、新たに発注した既存の特急列車のデザインや内装を変更するなどして自社で観光列車を投入すると発表した。 JR北海道によると、「スーパー北斗」「スーパーとかち」で...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

日本ヤタガラス協会を設立へ

 和歌山県の熊野三山で神の使いとして祭られ、全国にも伝わる3本足のカラス「ヤタガラス」を通じて地域振興を図る「日本ヤタガラス協会」の設立に向けた記者会見が14日、同県新宮市で開かれた。一般の会員を募り、4月に設立総会を開催予定。 3本足のカ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

「かまくら」幻想的に雪景色彩る

 秋田県横手市で約450年続く冬の伝統行事「かまくら」の開催に先立ち、14日に撮影会が行われた。かまくらの中にともった明かりが雪景色を幻想的に彩り、観光客らは夢中でカメラのシャッターを切っていた。 かまくらは高さ約3メートルで大人4、5人が...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

奈良・長谷寺火祭り「だだおし」

 大和路に春を呼ぶ火祭り「だだおし」が14日、奈良県桜井市の長谷寺であった。鬼役の男衆の威勢と、飛び散る大たいまつの火の粉に参拝者が歓声をあげた。 だだおしは、仏前で過ちを悔い改め、心身を清める修二会の締めくくりの儀式で、千年以上続く伝統行...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

JR東、傘の忘れ物保管は1カ月

 JR東日本は14日、列車や駅で忘れ物になった傘の保管期間を現行の3カ月から1カ月に短縮すると発表した。4月1日に同社から警察に届ける分から運用を始める。処分されずに持ち主に返却できた傘は約1割にとどまっており、警察での保管スペースの確保が課題となってい...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s