国内外ニュース

暮らし・話題

今年の創作四字熟語「猛夏襲来」

 住友生命保険は17日、漢字4文字で今年を振り返る「創作四字熟語」の作品計50点を発表した。このうち優秀作品には、記録的な猛暑にちなんだ「猛夏襲来」(蒙古襲来)など10点が選ばれた。 優秀作品には、多く発生した台風被害を意味する「台量発生」...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

大坂選手、北海道にラケット寄贈

 女子テニスの大坂なおみ選手は17日、最大震度7の地震で被災した北海道に、テニスラケット30本を寄贈した。根室市に住む祖父で根室漁協組合長の鉄夫さん(73)が、代理として道庁での贈呈式に出席した。 鉄夫さんはラケットのうち1本を高橋はるみ知...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

「嵐」の二宮さんが年賀状PR

 日本郵便は17日、平成最後となる2019年用年賀はがきのPRイベントを東京都内で開き、4年連続でテレビCMに出演する人気グループ「嵐」のメンバー二宮和也さんらが出席した。二宮さんは折るとお守りになる年賀はがきを紹介し、「一人一人に思いを込めて、どんどん...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

18年訪日客、あす3千万人突破

 観光庁は17日、2018年に日本を訪れた外国人旅行者数が18日に初めて3千万人を突破する見通しになったと発表した。政府関係者によると、最終的な訪日客数は3100万人程度に達するとみられる。過去最多は17年の2869万人だった。関西空港で18日午後に記念...[記事全文

カテゴリー:主要

和歌山赤ちゃんパンダは「彩浜」

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は17日、8月14日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん(雌)の名前が「彩浜」に決まったと発表した。 名前は、一般公募約12万通の中から「恵浜」「彩浜」「舞浜」「夢浜」の四つに絞り、...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

世界遺産でえとの大絵馬掛け替え

 和歌山県那智勝浦町の世界遺産・熊野那智大社で17日、境内に飾られたえとの大絵馬が「戌」から来年の「亥」に掛け替えられた。 大絵馬は古文書や絵画などを展示している宝物殿の正面外壁に設置され、縦約3メートル、横約4メートル。男成洋三宮司が、勢...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

青森で段ボールコスプレ

 青森市で16日、段ボールでコスチュームを作り、アニメや特撮映画のキャラクターに扮するイベントが初めて開催された。通称「ダンボリアン」たちが自作衣装の完成度を競い合い、会場内は熱気に包まれた。 「ゴジラ」シリーズに登場する初代メカゴジラや「...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

伊豆海洋公園にクリスマスツリー

 海の中からメリークリスマス―。静岡県伊東市の伊豆海洋公園で15日、水深約20メートルの海底に設置されたクリスマスツリーを前に、サンタクロース姿のダイバーらが記念撮影をするなどして一足先にクリスマスを祝った。 ツリーは高さ約5メートル。貝殻...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

被災で援護資金の保証人不要に

 災害で被災した世帯に国と自治体が生活再建資金を最大350万円貸し付ける災害援護資金について、政府は借入時の連帯保証人を不要とし、返済方法を拡充して1カ月ごとの支払いを可能にするよう見直す方針だ。延滞金の利率も軽減する方向で政令改正し、来年4月の施行を目...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

珍獣ハリモグラ2匹誕生、豪州

 【シドニー共同】オーストラリアの最大都市シドニーのタロンガ動物園でハリモグラの赤ちゃんが2匹生まれた。哺乳類ながら卵を産む珍獣で、同国やパプアニューギニアなどにしか生息しない。飼育下での繁殖成功は珍しく、離乳する生後半年以降に一般公開される予定だ。[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s