国内外ニュース

暮らし・話題

大たいまつの炎、勇壮に

 和歌山県那智勝浦町の熊野那智大社で14日、例大祭の「那智の扇祭り(火祭)」が開かれた。那智の滝前で、白装束の氏子たちが大たいまつを担いで勇壮に練り歩く姿を、集まった観光客が楽しんだ。 神々が年に1度、12体の扇みこしに乗り、那智の滝に戻る...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

福島・いわき市で海開き

 福島県いわき市で14日、3カ所の海水浴場が一斉に海開きした。県内ではこのほか相馬市の原釜尾浜海水浴場が21日に8年ぶりに開設されるが、ほかの海水浴場は東京電力福島第1原発事故や東日本大震災の津波の影響などで今夏も休止する。 いわき市の勿来...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

米同時テロ遺族が福島訪問

 米中枢同時テロの遺族らでつくる「9・11家族会」のメンバーらが13日、福島県を訪れ、東京電力福島第1原発事故の被災地に開校した県立ふたば未来学園高(広野町)で生徒と交流した。ニューヨークの高校生ジュリア・ガードナーさん(14)は「3・11と9・11の原...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

北前船、福井で寄港地フォーラム

 江戸時代から明治時代、日本海や瀬戸内海で交易を担った「北前船」ゆかりの地が交流する「第24回北前船寄港地フォーラム」が13日、福井県坂井市で開かれた。自治体や企業関係者ら20都道府県から約400人が参加し、日本遺産認定を弾みにした認知度向上や観光振興策...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

大和証券、奨学金返済の肩代わり

 大和証券グループ本社は13日、若手社員が大学時代などに借りていた奨学金の返済を一時的に肩代わりする「奨学金返済サポート制度」を8月に導入すると発表した。金利負担をなくし、安心して働ける環境を整える。 会社の互助会が全額を無利子で貸し付ける...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

大阪万博テーマに企画展

 パナソニックは13日、大阪府門真市の本社敷地内にある記念施設「パナソニックミュージアム」で、1970年の日本万国博覧会(大阪万博)をテーマにした企画展を14日から開催すると発表した。当時「人間洗濯機」として話題となった卵形の浴槽などを展示。9月1日まで...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

中部空港、サムライや忍者でPR

 中部空港は13日、戦国武将や忍者をテーマにした情報発信を強化し、外国人観光客の利用増加につなげるプロジェクトを展開すると発表した。中部地域は織田信長や豊臣秀吉、徳川家康らの武将を輩出し、伊賀忍者で知られる三重県伊賀市なども抱える。「サムライ×NINJA...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

草津温泉おかみ、別府応援に感謝

 草津白根山の本白根山(群馬県草津町)が噴火し宿泊キャンセルが相次いだ草津温泉のおかみでつくる「湯の華会」は13日、「今は、別府行くより、草津行こうぜ。」などと記した応援広告への謝意を伝えるため、大分県別府市を訪れた。 同会の小林由美会長(...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

古代叙事詩の粘土板発掘

 【ローマ共同】ギリシャ西部オリンピアで、古代の詩人ホメロスの叙事詩「オデュッセイア」の一部が刻まれた粘土板が発掘された。3世紀ごろのものとみられ、ギリシャで発見された最古のオデュッセイアの記録である可能性があるという。同国文化省が12日までに明らかにし...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

「ふるさと寄付」広がる

 西日本豪雨で被災した市町村を支援しようと、インターネット上でふるさと納税の仕組みを活用して寄付を募る動きが広がっている。大手仲介サイト「ふるさとチョイス」の特設サイトでは、13日までに計3億円を超える金額が集まった。 同サイトは7日から返...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s