国内外ニュース

暮らし・話題

白浜の赤ちゃんパンダ13日公開

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は10日、8月に生まれた雌の赤ちゃんパンダを13日から公開すると発表した。同日からインターネットなどで名前の募集を始める。応募は11月16日まで。 アドベンチャーワールドによると、公開...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

犬のおまわりさん安全PR

 3匹の犬が警察官の制帽やたすきを身に着けた「犬のおまわりさん」に扮し、事故防止を呼び掛ける交通安全運動のイベントが10日、宇都宮市で開かれた。 宇都宮南交通安全協会によると、5年前から毎月10日を「交通事故ゼロを目指す日」とし、事故の多い...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

バスケ、白血病の中学生が入団

 バスケットボール男子のBリーグ、大阪は9日、白血病で長期療養が必要な大阪府の中学1年森川遥翔さん(13)の入団を発表した。来年3月まで練習への参加や試合でのサポートなどを行う。大阪市内で入団式に臨んだ森川さんは「体力を元に戻して、選手と1対1(の練習)...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

インドで日本酒の試飲会

 【ニューデリー共同】インドで日本酒を広めようと、首都ニューデリーの日本大使公邸で8日、現地ホテル関係者や輸入業者を招き試飲会が開かれた。日本大使館が主催し日本酒造組合中央会が協力、北海道と山形、福島、兵庫の各県から四つの蔵元が参加した。一緒に振る舞われ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

長寿世界一のクロサイ死ぬ、広島

 広島市安佐動物公園で飼育されていたクロサイの「ハナ」が死んだことが8日、分かった。ハナは推定52歳の雌で、飼育されている個体の中では世界最高齢として知られていた。 安佐動物公園によると、ハナは1971年、推定年齢5歳の時にケニアから来園。...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

近畿初の新型車両公開、JR西

 JR西日本は8日、来春から桜井線(奈良―高田)と和歌山線(王寺―和歌山)を走る新型車両227系を、大阪府吹田市の吹田総合車両所で報道公開した。近畿地方で初導入。車内にIC改札機が設置され、無人駅やワンマン列車利用者の利便性向上が期待される。[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

石巻市街地に交流センター

 東日本大震災で津波の被害に遭った宮城県石巻市の旧北上川沿いの中心市街地に8日、観光や物産の情報を紹介する「石巻市かわまち交流センター」がオープンした。市や民間が震災からの復興に向け街を活性化しようと一帯を整備していた。 JR石巻駅から南東...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

漢委奴国王金印、作ります

 約2千年前に中国から伝わり、福岡市東区の志賀島で見つかったとされる国宝の金印「漢委奴国王」を実際に作ることで、謎に満ちた当時の製法を解き明かす試みを、地元の研究者らが進めている。10月中旬に同市で開催予定のシンポジウムで、最新の研究成果とともに報告する...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

高知のアユが日本一に

 全国各地で取れたアユを塩焼きにして、河川の名前を伏せた状態で参加者が味などを評価する「第21回清流めぐり利き鮎会」が7日、高知市のホテルで開かれ、高知県の四万十川の支流、北川川のアユがグランプリに選ばれた。 会場には25都道府県の58河川...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

チケット販売率16ポイント減少

 徳島市の阿波おどりを主催する実行委員会は7日の会合で、今年の阿波おどりのチケット販売数は前夜祭などを含め8万7208枚で、売り出し枚数に対する販売率は69・0%だったと明らかにした。昨年は85・3%で、16・3ポイント減少した。 阿波おど...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s