国内外ニュース

暮らし・話題

子ザル、交通事故から奇跡の生還

 車のボンネットから子ザルがひょっこり―。名神高速道路で走行中の車にはねられ、ボンネットの中に入り込んだサルが見つかり、愛知県警西枇杷島署が27日までに保護した。衝突のはずみでボンネット内のわずかな隙間に挟まったとみられ、捜査関係者は「生還は奇跡」と驚い...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

USJに二つの新アトラクション

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は26日、二つの新アトラクションを報道関係者らに公開した。人気絵本「おさるのジョージ」を題材にした臨場感ある劇風の作品を楽しむシアター形式と、人気キャラクター「ミニオン」をあしらった乗り物で、ともに30...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

日航がオリジナルワイン

 日航は26日、国際線のエコノミークラスとプレミアムエコノミークラスで提供するオリジナルワインを公開した。世界でも保有者が限られている国際資格「マスター・オブ・ワイン」を持つ同社のワインアドバイザー大橋健一氏らが開発した。 日航によると、8...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

四国最大の水族館起工式

 香川県宇多津町で26日、四国水族館の起工式が行われた。延べ床面積は約7200平方メートル、展示水槽の規模を表す使用水量2200トンは四国最大で、2020年3月の開業を目指す。 運営会社「四国水族館開発」によると、鉄骨2階建てで展示生物は約...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

福島・楢葉町に商業施設オープン

 東京電力福島第1原発事故による全域避難が2015年9月に解除された福島県楢葉町に26日、公設商業施設「ここなら笑店街」がオープンした。スーパーやパン屋、理容店など10店舗が入居。名称には避難先から帰還した町民が気軽に買い物や交流をし、笑顔になってほしい...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

黒部ダムで観光放水始まる

 壁面の高さが186メートルと日本一の黒部ダム(富山県立山町)で26日、毎年恒例の観光放水が始まった。北アルプスを背景に、ダムから噴き出た水しぶきが巨大なアーチを描いた。 関西電力によると、観光放水は夏場に水位が下がる黒部川の景観維持のため...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

鉄道博物館に運転体験の新館

 JR東日本は26日、鉄道博物館(さいたま市)で7月5日にオープンさせる新館の施設を報道陣に公開した。運転士や車掌の体験コーナーや、鉄道に関する歴史の展示室など「ステーション」と呼ぶ三つの区画から構成されている。 「仕事ステーション」には、...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

20代が地方移住に関心

 石井啓一国土交通相は26日の閣議に2017年度版国土交通白書を提出した。各世代の中で特に20代の若者が地方移住に関心を寄せているとの調査結果を報告。地方では、自動運転車など誰もが安全に利用できる交通手段の確保が課題だと指摘している。 全国...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

ラグビー「訪日観戦に興味」6割

 政府観光局は25日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会に関し、ラグビーの人気が高いフランスなど5カ国を対象としたアンケート結果を公表した。全体の6割が観戦のため日本を訪問することに興味があると回答した。 調査は3月、フランス、アイル...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

JR西、「キティ」新幹線公開

 JR西日本は25日、山陽新幹線で30日から運行するサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」のデザインをあしらった新幹線車体を報道陣に公開した。白い車体を包み込むようにピンクのリボンが描かれており、関係者は「多くの人にキティちゃんと一緒に旅行を楽しんで...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s