国内外ニュース

暮らし・話題

熊野灘のサンマ不漁

 北海道などでの旬が過ぎた冬から春にかけて漁期となる紀伊半島東部・熊野灘のサンマが、今季は不漁が続いている。熊野灘のサンマは北海道沖からの南下に伴い適度に脂が落ち、うま味が増すとされ、特産の丸干しや、すしに使われるが、三重県沖ではこれまでの水揚げはゼロ。...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

イスラエルの観光展に日本ブース

 【テルアビブ共同】イスラエルの商都テルアビブで7日、国際観光展が8日までの日程で開かれた。日本もブースを設置。新潟県佐渡市、岐阜県高山市、和歌山県の担当者らが、イスラエルからの観光客誘致に向け、地元の魅力をPRした。 高山市は、第2次大戦...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

「サポステ」を映画でPR

 さまざまな事情で働くことのできない若者を支援している拠点「地域若者サポートステーション(サポステ)」をPRしようと、厚生労働省が短編映画「サポステ」を製作した。主演は元AKB48メンバーの女優前田敦子さんで、9日夕から3月末まで公式サイトで公開する。[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

環境省がウナギ保護指針案

 環境省は7日、絶滅が危ぶまれるニホンウナギがすみやすい河川環境を保全するための指針案をまとめた。移動経路や隠れ場所を確保することなどが柱。近くパブリックコメント(意見公募)を実施し、早ければ3月にも正式に公表する。 指針案では、ニホンウナ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

宮城の中学生に「南極授業」

 第58次南極観測隊に同行している中学教員らが7日、宮城県気仙沼市立階上中と衛星回線を結び、テレビ電話で特別授業を行った。生徒らはスクリーンに映る昭和基地周囲の様子を見ながら、隊員らの話に耳を傾けた。 授業には生徒や教職員、住民ら約150人...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

豪華寝台列車で東北の冬堪能

 JR東日本は7日、豪華寝台列車「トランスイート四季島」の今年12月~18年3月に運行する2泊3日のコース詳細を発表した。青森、岩手、宮城の3県を巡る。記者会見した冨田哲郎社長は「雪国の冬ならではの景色を堪能してほしい」と話した。 1日目は...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

ヨックモックのシガールに抹茶味

 洋菓子のヨックモック(東京)は7日、葉巻状クッキー「シガール」の13年ぶりの新しい味として、抹茶味を3月15日に発売すると発表した。6月末までの期間限定で、反応を見て定番化を検討する。 新商品「シガール オゥ マッチャ」はバランスの良い味...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

高山右近に「福者」の称号

 ローマ法王庁(バチカン)が、カトリック信仰の模範を示したとして、キリシタン大名の高山右近(1552~1615年)に福者の称号を与える列福式が7日、大阪市中央区の大阪城ホールで開かれた。 福者は、全世界の教会で公的な崇敬対象の聖人となる前段...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

国立公園の訪日外国人545万人

 環境省は7日、全国に33カ所ある国立公園を2016年に訪れた外国人旅行者は推計で前年比11%増の545万7千人だったと発表した。富士箱根伊豆(東京、神奈川、山梨、静岡)が257万7千人で、前年に続き最も多かった。 新千歳空港から訪れやすい...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

支払いは板チョコで、大阪

 「お支払いは板チョコで」。バレンタインデーを前に大阪市天王寺区の玉造日之出通南商店街が9日と10日、1枚100円の板チョコを200円分の「商店街通貨」として買い物に利用できるイベントを開く。 チョコは商店街が2日間で計500枚を用意。未開...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s