国内外ニュース

暮らし・話題

サンタクロース成田到着

 フィンランドの財団が公認したサンタクロースが25日、同国から空路で成田空港に到着した。12月8日まで日本に滞在、子どもたちと交流するなどし、クリスマス気分を盛り上げる。 来日はフィンランド航空のPRの一環として企画された。滞在中は熊本地震...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

全81キロの自転車道開通、茨城

 筑波山の麓や霞ケ浦の沿岸を走り、全長が約81キロに及ぶ茨城県のサイクリングロード「つくば霞ケ浦りんりんロード」が開通し25日、沿線自治体の職員がたすきをつなぐ“記念リレー”が開催された。県によると、都道府県道のサイクリングロードとしては日本一の長さとい...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

米の年末商戦、物々しく幕開け

 【ニューヨーク共同】米国で感謝祭の24日、百貨店などが毎年恒例のセールを始め、クリスマスにかけての年末商戦が幕を開けた。ただ、ニューヨーク中心部の高級ブランド店が並ぶ目抜き通り5番街には、トランプ次期米大統領が住む高層ビル「トランプタワー」がある。周辺...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

熊本市キャラ復興呼び掛け

 熊本市は、熊本城の天守閣をモチーフにした市のPRキャラクター「ひごまる」の新しいイラストを作成した。熊本地震からの復興を呼び掛けるデザインで、市に申請すれば商業目的での利用も可能。受け付けが始まった9月中旬から今月24日までに62件の申請があり、昨年度...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

JR西、小浜京都が一番望ましい

 JR西日本の来島達夫社長は24日、与党の会合で、北陸新幹線で未着工となっている福井県・敦賀以西のルート案について「(福井県・小浜から南下する)小浜京都ルートが一番望ましい」との考えをあらためて表明した。与党内でも所要時間が最も短く投資効果も見込める有力...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

入試出題ミス、10年連続

 久留米大(福岡県久留米市)は24日、今年2月に実施した商学部と文系学部統一一般入試の日本史の問題で、選択肢に正解がないなどの出題ミスがあり、受験生数人を追加合格にしたと発表した。誤植を含めた出題ミスは、2007年実施の入試から10年連続という。...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

小泉八雲は「二重国籍」の可能性

 日本人女性と結婚し、日本文化を海外に広めた明治時代の作家小泉八雲(ラフカディオ・ハーン、1850~1904年)は、英国が国籍離脱を認めず、日本との「二重国籍」だった可能性が高いとの論文を、愛知学院大の竹下修子教授(家族社会学)が24日までに明らかにした...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s