国内外ニュース

暮らし・話題

30年ぶり赤い丸ノ内線復活

 東京メトロは11日、来年2月、丸ノ内線に登場する新型車両「2000系」を東京都中野区の車両基地で公開した。車両全体が同線のシンボルカラーの赤となり、先頭部分や天井が丸みを帯びているのが特徴。1988年デビューの現行の「02系」はアルミの車体側面に赤い帯...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

南座の大入り願う「まねき書き」

 南座(京都市東山区)で11月から始まる「吉例顔見世興行」を前に、出演する歌舞伎役者の名前を看板いっぱいに書き込む「まねき書き」が11日、京都市左京区の妙伝寺で報道陣に公開された。 書家の井上優さん(73)が、ヒノキ板(長さ約1・8メートル...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

久坂玄瑞の衣装新調、京都

 京都三大祭りの一つ「時代祭」が22日に行われるのを前に、「維新志士列」で登場する幕末の長州藩士久坂玄瑞の衣装などが新調され、京都市左京区の平安神宮で10日、報道陣に公開された。 新調されたのは甲冑の胴やこてなどで、現代の大柄な男性にも合う...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

18年度解禁前面接、企業の6割

 文部科学省などは10日、2018年度の就職・採用活動調査結果を公表した。採用選考活動で経団連の指針で定める6月より前に面接などを始めた企業は、17年度より3・1ポイント増の62・4%となり、早期化が進んだ。6月解禁が始まった16年度から2年連続増で、文...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

在留資格変更、過去最多に

 法務省は10日、日本の企業などへの就職を目的にした留学生の在留資格変更を2017年は2万2419人に許可したと発表した。前年から2984人増えて過去最多。 変更許可申請を受けた17年の処理人数は2万7926人(前年比6028人増)で、許可...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

政府、送還拒否の国を除外検討

 政府が、深刻な人手不足を背景に創設を目指している外国人労働者の新たな在留資格について、日本から強制退去となった外国人の引き取りを拒否している国を除外するなどの制限を検討していることが10日、分かった。 政府は秋の臨時国会に、新資格創設を盛...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

LGBT職員も結婚休暇、福岡市

 福岡市は10日、性的少数者(LGBT)のカップルを公的に認定する「パートナーシップ宣誓制度」を利用する市職員が、結婚休暇や介護休暇などを、夫婦と同様に取得できるようにする検討を始めたと明らかにした。市が先行して環境を整備し、民間企業での導入促進につなげ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

女性への適合手術後に乳がん検診

 性同一性障害と診断され、女性への性別適合手術を受けた人について、京都市が乳がん検診の受診を特例的に認めていたことが10日、分かった。市によると、戸籍上は男性のままだったが「性同一性障害に配慮し、個別の事情を踏まえて判断した」としている。 ...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

サーファーへ波の配信再開

 福島県南相馬市は、東日本大震災の津波で大きな被害に遭った市内の北泉海岸にライブカメラを設置し、サーファー向けに波の様子を配信するサービスを8日、約7年半ぶりに再開した。世界大会が開かれる国内有数のサーフポイントとしてにぎわった「聖地」の復活を目指す。[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

建築家安藤忠雄さんパリで展覧会

 【パリ共同】世界で活躍する建築家、安藤忠雄さん(77)の作品を紹介する展覧会が10日からパリのポンピドゥー・センターで始まるのを前に、メディア向け内覧会が9日開かれた。展覧会は12月31日まで。 日仏友好160年を記念して日本の文化を紹介...[記事全文

カテゴリー:暮らし・話題

s