国内外ニュース

主要

パワハラ、就業規則に明記

 厚生労働省は19日、職場のハラスメント対策を巡る法改正の骨子案を労働政策審議会の分科会に示した。企業にパワハラ防止の取り組みを初めて義務付け、就業規則などで対応方針を明記させる。セクハラ対策も強化し、社外との間で起きた事案について企業の取るべき対応を示...[記事全文

カテゴリー:主要

週100時間で月給9万円

 外国人労働者受け入れを拡大する入管難民法などの改正案に絡み、法務省は19日、失踪した技能実習生の調査で聞き取りに使った「聴取票」を開示した。閲覧した野党議員は、月額9万円の給与で週100時間超働くなど労基法違反の疑いが強いケースが散見され「低賃金で長時...[記事全文

カテゴリー:主要

携帯端末・通信料の分離徹底を

 政府の規制改革推進会議は19日、携帯電話料金の引き下げなどに関する答申を取りまとめ、安倍晋三首相に提出した。通信料と端末の購入代金を切り離す「分離プラン」の徹底や、競争環境の整備が柱。首相は「速やかに改革を実行に移したい」と述べた。 現状...[記事全文

カテゴリー:主要

日産ゴーン会長ら2人逮捕

 日産自動車の有価証券報告書に自身の役員報酬を計約50億円過少に記載し申告したとして、東京地検特捜部は19日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで、代表取締役会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)を逮捕した。共謀したとして代表取締役のグレ...[記事全文

カテゴリー:主要

元ノバルティス社員、二審も無罪

 製薬大手ノバルティスファーマの降圧剤「ディオバン」の臨床研究を巡る論文データ改ざん事件で、薬事法(現医薬品医療機器法)違反(誇大広告)の罪に問われた元社員白橋伸雄被告(67)と法人としてのノ社の控訴審判決で、東京高裁は19日、いずれも無罪とした一審判決...[記事全文

カテゴリー:主要

片山氏の看板、無許可で設置

 さいたま市内に設置された片山さつき地方創生担当相の書籍の広告看板が、国会で公選法違反の疑いがあると指摘されている問題で、広告が同市の条例に基づく許可を受けずに掲示されていたことが19日、市への取材で分かった。市の指摘で、広告は同日までに白く消された。[記事全文

カテゴリー:主要

学童保育の職員基準を緩和

 厚生労働省は19日開かれた地方分権改革の有識者会議で、共働きやひとり親家庭の小学生を預かる放課後児童クラブ(学童保育)の職員基準を緩和する方針を表明した。現在は児童支援員と呼ばれる職員について1カ所につき2人以上の配置を義務付けているが、地方の人手不足...[記事全文

カテゴリー:主要

メキシコ国境で住民が反移民デモ

 【ティフアナ共同】中米諸国から米国を目指す移民キャラバン(集団)が次々到着するメキシコ北西部ティフアナの中心部で18日、地元住民ら数百人が移民受け入れへの抗議デモを行った。メキシコで反移民感情が表面化するのは極めて異例。移民に不寛容なトランプ米政権の主...[記事全文

カテゴリー:主要

ロシア疑惑捜査縮小を容認

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は18日までにFOXニュースのインタビューで、ウィテカー司法長官代行がロシア疑惑の捜査態勢を縮小する可能性について「それは彼次第だ。私は関わらない」と述べ、容認する姿勢を示した。捜査を指揮するモラー特別検察官解任や捜査...[記事全文

カテゴリー:主要

独仏「欧州軍」創設協力で一致

 【ベルリン共同】ドイツのメルケル首相とフランスのマクロン大統領は18日、ベルリンで会談した。両氏は会談に先立ち記者会見し、メルケル氏は、マクロン氏と共に提唱する「欧州軍」について創設に向けた協力体制を取ることで一致しているとの考えを示した。マクロン氏も...[記事全文

カテゴリー:主要

s