国内外ニュース

主要

昭和天皇、戦争責任「つらい」

 昭和天皇が85歳だった1987(昭和62)年4月に、戦争責任を巡る苦悩を漏らしたと元侍従の故小林忍氏の日記に記されていることが分かった。共同通信が22日までに日記を入手した。昭和天皇の発言として「仕事を楽にして細く長く生きても仕方がない。辛いことをみた...[記事全文

カテゴリー:主要

首相訪中へ9月に政府高官派遣

 政府は安倍晋三首相による10月の中国訪問に道筋を付けるため、首相に近い谷内正太郎国家安全保障局長を9月にも北京に派遣する方向で検討に入った。首相の訪中時期を日中平和友好条約の発効から40周年となる10月23日前後とし、習近平国家主席と会談する案を軸に中...[記事全文

カテゴリー:主要

NASA、月面の氷を初観測

 米航空宇宙局(NASA)は22日までに、月の南極と北極に氷があるのを観測したと発表した。これまでも、月表面に水が氷の状態で存在する可能性は指摘されていたが、直接確認することができたのは初めて。 月の氷は月面基地で用いる水だけでなく、ロケッ...[記事全文

カテゴリー:主要

台風20号、西日本上陸へ

 非常に強い台風20号は日本の南を北上し、23日午後にも近畿や四国付近に上陸する見通し。強い台風19号の影響もあって総雨量が千ミリに達する地域もあるとみられ、気象庁は西日本豪雨の被災地や雨量の多かった地域を中心に土砂災害に厳重な警戒を呼び掛けた。暴風や高...[記事全文

カテゴリー:主要

19年度の予算要求102兆円

 政府の2019年度予算概算要求で、基本的な経費を扱う一般会計の総額が102兆円台半ばとなる見通しになったことが22日、分かった。これまで要求段階の過去最高だった16年度(約102兆4千億円)を上回る公算が大きい。高齢化に伴う社会保障費の伸びに加え、成長...[記事全文

カテゴリー:主要

猛暑再び、39度超相次ぐ

 日本列島は22日、高気圧に覆われて晴れ、堺市で39・7度、京都府福知山市で39・6度、富山市で39・5度を観測するなど各地で気温が上がった。山形県西川町では農作業中の男性(74)が死亡した。熱中症が原因とみられる。23日も35度以上の猛暑日になる地点が...[記事全文

カテゴリー:主要

EV急速充電器、日中で世界規格

 電気自動車(EV)の急速充電器の次世代規格を日本と中国が共同開発し、世界標準を目指すことで合意した。2020年ごろに実用化する。世界的に自動車の環境規制が厳しくなる中、日中や欧米が規格を巡ってしのぎを削っている。急速充電器の設置数で現在9割超のシェアを...[記事全文

カテゴリー:主要

文科省、部活動指導に1万2千人

 文部科学省は22日、来年度予算の概算要求で、全国の公立中学校に部活動指導員を1万2千人配置する経費として13億円を盛り込む方針を決めた。部活動指導は教員の長時間勤務の主な要因とされており、2018年度予算の5億円(4500人)から大幅増を図る。文科省は...[記事全文

カテゴリー:主要

障害者水増し、10府省庁に

 中央省庁が雇用する障害者数を水増ししていた問題で、内閣府や環境省、防衛省でも障害者手帳や診断書を確認せずに雇用率に算入した疑いがあることが22日、複数の政府関係者への取材で分かった。水増しが発覚した行政機関は、疑いも含めると計10府省庁に拡大した。一方...[記事全文

カテゴリー:主要

バド女子で48年ぶり優勝

 ジャカルタ・アジア大会第5日(22日)バドミントンの女子団体決勝で日本が5連覇していた中国を3―1で破り、48年ぶりに頂点に立った。日本はこの日、8種目で優勝する金メダルラッシュとなった。 競泳男子は400メートル個人メドレーで瀬戸大也が...[記事全文

カテゴリー:主要

s