国内外ニュース

主要

大リーグ、田中が5勝目

 【アーリントン共同】米大リーグは21日、各地で行われ、ヤンキースの田中がアーリントンでのレンジャーズ戦に先発し、5回を投げて2本塁打を含む3安打4失点、3三振5四死球で5勝目(2敗)を挙げた。4月28日以来の白星で、チームは10―5で3連勝した。[記事全文

カテゴリー:主要

G20外相、北朝鮮を議論

 【ブエノスアイレス共同】アルゼンチン・ブエノスアイレスで開催された20カ国・地域(G20)外相会合は21日、閉幕した。来月に予定される米朝首脳会談を控え、河野太郎外相は北朝鮮の核など大量破壊兵器は「完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄」が不可欠だと強調。他...[記事全文

カテゴリー:主要

図柄入り車ナンバーデザイン決定

 国土交通省は22日、全国41地域に導入する図柄入り自動車用ナンバープレートのデザインを公表した。各地の名産品、景勝地などを配した。10月ごろから順次、交付する。「走る広告塔」として地域の知名度アップに期待がかかる。新しい地名を表示する「ご当地ナンバー」...[記事全文

カテゴリー:主要

首相、加計理事長との面会否定

 安倍晋三首相は22日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、加計孝太郎理事長と2015年2月25日に面会したとする愛媛県新文書の内容を否定した。「ご指摘の日に理事長と会ったことはない」と述べた。野党6党派の幹事長、書記局長らは対応を協議し、首相が国...[記事全文

カテゴリー:主要

北朝鮮、拉致再調査合意破棄せず

 北朝鮮が日本人拉致問題の再調査を含む包括的調査を約束した2014年5月のストックホルム合意について、北朝鮮は破棄していないと日本政府が確認していたことが分かった。確認は4月末の南北首脳会談後で、日朝間の水面下接触で北朝鮮側が伝えたとみられる。複数の日朝...[記事全文

カテゴリー:主要

米、イランに「最強制裁」

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は21日、ワシントンのシンクタンクで、イランと米欧など6カ国が結んだ核合意からの離脱表明に続く新たなイラン政策を発表した。ウラン濃縮の完全停止など12項目を要求し、イランが政策変更するまで「史上最強」の制裁を続ける方...[記事全文

カテゴリー:主要

働き方、与党23日にも採決

 自民、公明両党と日本維新の会、希望の党は21日午後、安倍晋三首相が今国会の最重要課題に位置付ける働き方改革関連法案に関し、「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」などの一部を修正することで正式に合意した。与党は一部野党の賛成を取り付け、23日にも衆院厚...[記事全文

カテゴリー:主要

日大選手、22日に会見

 アメリカンフットボールの定期戦での悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた日本大の選手が22日に東京都内で記者会見することになった。日大選手の代理人が21日、発表した。関係者によると、選手は内田正人前監督(19日付で辞任届受理)とコーチの指示に従っ...[記事全文

カテゴリー:主要

「真実聞けず」と選手父親

 アメリカンフットボールの日本大の選手が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で、負傷した選手の父親が21日夜、大阪市内で記者会見し、大阪府警に被害届を提出した理由について「日大の内田正人監督の会見で真実を聞くことができなかった」と説明した。[記事全文

カテゴリー:主要

加計問題、愛媛県が新文書

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、愛媛県の中村時広知事は21日、交渉経緯に関する新たな文書を国会に提出したと明らかにした。共同通信が入手した新文書によると、2015年2月25日に加計孝太郎学園理事長が安倍晋三首相と面会。加計氏が国際水準の獣医学...[記事全文

カテゴリー:主要

s