国内外ニュース

主要

原子力10施設解体に180億円

 国内最大の原子力研究機関「日本原子力研究開発機構」が各地に保有する原子力関連の79施設のうち、青森、茨城、岡山3県にある10施設の廃止に伴う「解体費」を約180億円と試算していたことが14日、分かった。機構は、原発の使用済み核燃料からプルトニウムなどを...[記事全文

カテゴリー:主要

首相、消費増税を表明へ

 安倍晋三首相が15日の臨時閣議で、消費税率を予定通り2019年10月に8%から10%へ引き上げる方針を表明することが14日、分かった。国内経済の回復基調が続き、一定の家計負担は乗り切れると判断。景気悪化を防ぐ対策の立案を関係閣僚に指示し、11月中にも大...[記事全文

カテゴリー:主要

首相、防衛力整備「未来の礎」

 安倍晋三首相は14日、陸上自衛隊の朝霞駐屯地(東京都練馬区など)の朝霞訓練場での観閲式で訓示し、年末に予定する防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」見直しを巡り「これまでの延長線上ではない、数十年先の未来の礎となる防衛力のあるべき姿を示す」と強調した。「全...[記事全文

カテゴリー:主要

アンワル元副首相、首相後継へ道

 【ポートディクソン共同】マレーシア西部ポートディクソンで13日、下院補選が行われ、選挙管理委員会は同日夜、アンワル元副首相が当選したと発表した。アンワル氏は、マハティール首相から首相職を引き継ぐための条件となる国会議員に復職することが決まり、後継者への...[記事全文

カテゴリー:主要

アジアパラ大会が閉幕

 【ジャカルタ共同】障害者スポーツの総合大会、第3回ジャカルタ・アジアパラ大会は13日、ジャカルタ市内で閉会式が行われ、8日間の戦いに幕を下ろした。過去最多300人超の選手で臨んだ日本選手団は、競泳を中心に歴代最多の「金」45個を含む198個のメダルを獲...[記事全文

カテゴリー:主要

CS開幕、巨人とソフトBが先勝

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は13日、セ、パ両リーグのファーストステージ(3試合制)が開幕し、セはレギュラーシーズン3位の巨人が2位ヤクルトに4―1で快勝し、パはレギュラーシーズン2位のソフトバンクが3位の日本ハムを8―3で下した。14日の...[記事全文

カテゴリー:主要

11月妥結へ「大詰め段階」

 【シンガポール共同】日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の閣僚会合が13日、シンガポールで閉幕した。世耕弘成経済産業相は記者会見で、11月の首脳会合での実質妥結に向けて「いよいよ大詰めの段...[記事全文

カテゴリー:主要

日米、為替条項で攻防へ

 日米両政府が、為替介入をはじめとする意図的な通貨安誘導を禁じる「為替条項」の導入を巡って協議する見通しであることが13日、明らかになった。円安ドル高に不満を強めるトランプ米政権が要求した。日本政府は、円相場が急変動した場合に通貨政策の自由度が損なわれか...[記事全文

カテゴリー:主要

使い捨てプラごみ25%削減目標

 環境省が策定中のプラスチックごみ削減戦略の素案で、2030年までの数値目標として、ペットボトルやレジ袋、食品容器など使い捨てプラスチック排出量の25%削減を盛り込むことが13日分かった。植物などを原料とし環境に優しいバイオ素材の国内利用は13年度の7万...[記事全文

カテゴリー:主要

車購入時の新税、免除を検討

 2019年10月の消費税率10%への引き上げに伴う景気対策で、政府と与党が自動車関連税制のうち、燃費に応じて購入時に課す新たな税金「環境性能割」を一定期間免除する案の本格検討に入ったことが13日、分かった。増税後の買い控えを抑える狙い。19年春に期限が...[記事全文

カテゴリー:主要

s