国内外ニュース

社会

大阪、児童虐待情報すべて共有へ

 大阪府の松井一郎知事は19日の記者会見で、児童相談所から同府警への児童虐待事案の情報提供について、8月から軽微なものを含め全件を府警に提供すると明らかにした。これまでの協定ではけがの程度が重いなど緊急性が高いものに限られていた。府警側もドメスティックバ...[記事全文

カテゴリー:社会

君が代不起立、元教諭敗訴

 卒業式などで起立して君が代を歌うよう指示した校長の職務命令に反したことを理由に、退職後の再雇用を拒否したのは違法として、東京都立高の元教諭22人が都に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は19日、賠償を命じた二審判決を破...[記事全文

カテゴリー:社会

「ティーコーヒー」商標巡り提訴

 お茶とコーヒーを混ぜた商品「ティーコーヒー」を巡り、類似の商品で商標権を侵害されたとして、商品企画などを手掛ける「エーゲル」(京都)が「アサヒ飲料」(東京)に3300万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁(高松宏之裁判長)に起こしたことが19日、分かった...[記事全文

カテゴリー:社会

熱中症2千6百人搬送10人死亡

 日本列島は19日も高気圧に覆われて気温が上がり、京都市で39・8度の最高気温を記録するなど各地で35度以上の猛暑日になった。熱中症とみられる症状で救急搬送された人は共同通信の全国集計で2605人に上り、7県で10人が死亡した。厳しい暑さは20日も続く見...[記事全文

カテゴリー:主要

拉致被害「全員生存難しいかも」

 北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさん=失踪当時(13)=の母早紀江さん(82)を支援するキリスト教徒らの集会が19日、東京都内であり、早紀江さんは「めぐみちゃんら全員が生存して誰一人欠けることなく帰ってくるのは難しいかもしれない」と苦しい心情を打ち明け...[記事全文

カテゴリー:社会

家事分担、夫婦で認識ずれ

 夫は自分が思っているほど家事や育児をしていない? 正社員で共働きの既婚男女に家事や子育ての分担割合を尋ねたところ、夫の回答は平均で3割4分だったのに対し、妻の認識では平均2割5分にとどまることが、明治安田生活福祉研究所の調査で分かった。分担を巡り、夫婦...[記事全文

カテゴリー:社会

遺品整理業者への苦情多数

 国民生活センターは19日、故人の所有物の処分を代行する「遺品整理サービス」に関する苦情や相談が2017年度は105件に上り、近年増加傾向にあるとして、注意を呼び掛けた。 センターによると、13年度は73件だったが、16年度以降は100件を...[記事全文

カテゴリー:社会

厚労省の事務次官ら5人処分

 厚生労働省は19日、労働時間調査で不適切なデータが多数見つかった問題の監督責任を問い、同日付で労働基準局長を戒告の懲戒処分、事務次官を訓告とするなど幹部5人を処分したと発表した。他の3人は次官級の厚労審議官が訓告、調査を担当した労働条件政策課の課長と労...[記事全文

カテゴリー:社会

文科省、熱中症対策の徹底要請

 文部科学省は19日までに、愛知県豊田市で校外学習から戻った小学1年の男児(6)が熱中症の中でも症状が重い熱射病で死亡したことを受け、全国の教育委員会や大学などに、熱中症対策の徹底を要請する事務連絡を出した。18日付。 文科省は、気象庁や環...[記事全文

カテゴリー:社会

岩手の高齢者施設、賠償責任否定

 2016年8月の台風10号の豪雨に伴う浸水被害により、岩手県岩泉町の高齢者施設「楽ん楽ん」で亡くなった入所者9人のうち6人の遺族計17人が、施設の運営法人に計約1億1千万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が19日、盛岡地裁(中村恭裁判長)で開かれ...[記事全文

カテゴリー:社会

s