国内外ニュース

社会

自衛隊車両、コマツが開発中止

 建設機械大手のコマツ(東京都)が、自衛隊車両の新規開発事業から手を引く意向を防衛省に伝えていたことが21日、同社への取材で分かった。開発にかかるコストと見込まれる利益を考え「経済的合理性の観点から、このまま継続するのは困難」と説明している。[記事全文

カテゴリー:社会

中国へ和牛受精卵持ち出しで捜索

 和牛の受精卵と精液を輸出検査を受けずに中国へ持ち出したとして、大阪府警が家畜伝染病予防法違反の疑いで、大阪府の男性の自宅などを家宅捜索したことが21日、捜査関係者への取材で分かった。農林水産省が1月に同法違反容疑で刑事告発していた。府警は男性から事情を...[記事全文

カテゴリー:社会

特殊詐欺減るも被害額356億円

 「おれおれ詐欺」などの特殊詐欺の昨年1年間の被害額は前年より38億円(9・6%)少ない356億8千万円で、4年連続で減少したことが21日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。認知件数は1719件(9・4%)減の1万6493件で8年ぶりの減少に転じたが、...[記事全文

カテゴリー:社会

死亡の広島中央署警察官が関与か

 2017年5月に広島中央署で特殊詐欺事件の証拠品として保管されていた現金8572万円の盗難が発覚した事件で、広島県警が、事件後に死亡した当時30代の男性警察官が関与していた可能性が高いとみて、窃盗容疑などで容疑者死亡のまま書類送検することを検討している...[記事全文

カテゴリー:社会

英国の国際教師賞候補に正頭さん

 【ロンドン共同】英国の教育団体「バーキー財団」は21日、世界の優れた教師を選ぶ今年の「グローバル・ティーチャー賞」の最終候補者10人を発表し、私立立命館小(京都市北区)の教諭、正頭英和さん(36)を選出した。最終的な受賞者は3月24日にドバイで開かれる...[記事全文

カテゴリー:社会

前回退位、光格天皇の絵巻展示へ

 約200年ぶりとなる退位による天皇代替わりが5月に迫るのを前に、東京都千代田区の国立公文書館が4月6日から、前回退位した江戸時代の光格天皇が、御所から上皇の住まいへ移る様子を描いた絵巻を展示する。 絵巻は「桜町殿行幸図」で、高さが約60セ...[記事全文

カテゴリー:社会

菅氏、東京新聞記事に「違和感」

 菅義偉官房長官は20日の記者会見で、東京新聞記者の質問を事実誤認とした記者クラブ宛ての要請文に関連する同紙の20日付朝刊の検証記事について「個人的には違和感を覚える」と述べた。「記者会見が国民の知る権利に資するものになるよう、引き続き記者会と協力しなが...[記事全文

カテゴリー:社会

千葉の女児死亡、沖縄県も検証

 千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が死亡し、傷害容疑で両親が逮捕された事件で、沖縄県は20日、心愛さんらが2017年8月まで暮らしていた同県糸満市とは別に、検証作業を実施すると明らかにした。 糸満市などによると、17年7月に親族が...[記事全文

カテゴリー:社会

北海道の自民支部脅迫で無罪判決

 北海道北見市の自民党支部に「爆破する」などと記した手紙を送り付けたとして、脅迫罪で在宅起訴された愛媛県西予市の男性被告(32)の判決で、釧路地裁北見支部(安木進裁判長)は20日までに「被告以外の第三者が手紙を送った疑いが払拭できない」として無罪を言い渡...[記事全文

カテゴリー:社会

原発避難区域の賠償格差是正

 東京電力福島第1原発事故で福島県から神奈川県に避難した152人に、国と東電が約4億1900万円を支払うよう命じた20日の横浜地裁判決は、国の指針が定めた金額を上回る賠償を認めた。弁護団によると、同種訴訟の他の一審判決が命じた賠償額よりも大きく引き上げら...[記事全文

カテゴリー:社会

s