国内外ニュース

社会

豚コレラ防疫作業が完了、岐阜

 岐阜県は11日、飼育していたイノシシが豚コレラに感染した同県関市の猟犬訓練場で、殺処分したイノシシの死骸埋却や施設の消毒などの防疫作業が完了したと発表した。 作業完了に伴い、県が訓練場から半径3~10キロ圏内の養豚施設4カ所に豚の出荷など...[記事全文

カテゴリー:社会

ヘリ高さ20メートル飛行で警告

 航空会社「匠航空」(岡山市南区)のヘリコプターがイベントで、許可された高度より大幅に低い約20メートルで飛行するなど、航空法違反に当たる行為を繰り返したとして国土交通省大阪航空局は11日、匠航空に業務改善を勧告し、同社の安全統括管理者に警告した。[記事全文

カテゴリー:社会

救済方針「さらに検討を」

 旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を強制されたとして各地で国家賠償請求訴訟を起こしている全国被害弁護団は11日、自民、公明両党の合同ワーキングチーム(WT)と野党を含む超党派議員連盟が一本化した救済法案の基本方針について「不十分でさらなる検討...[記事全文

カテゴリー:社会

米軍ヘリの窓落下事故から1年

 沖縄県宜野湾市の市立普天間第二小の桃原修校長(59)は11日、隣接する米軍普天間飛行場に所属する大型輸送ヘリコプターが同校に窓を落下させた事故から間もなく1年となるのを前に報道各社の取材に応じ、今も米軍機が学校上空に近づくたびに校庭の児童の避難が続いて...[記事全文

カテゴリー:社会

エアバス1日に2度緊急事態宣言

 フィリピン航空のエアバスA320が10日、フィリピン・セブと成田空港を結ぶ往復便で、いずれもエンジントラブルを理由に緊急事態を宣言していたことが11日、国土交通省への取材で分かった。 乗客乗員はセブ発が108人、成田発が55人だったが、い...[記事全文

カテゴリー:社会

福井県警、紛失令状12通を発見

 福井市で11月、覚醒剤の捜査で福井県警の任意聴取を受けていた男が一時逃走した事件で、県警は11日、逃走する男を制止しようとした際に男性捜査員が紛失した捜索差し押さえ令状など計12通が、男の知人の乗用車内から全て見つかったと発表した。県警は「第三者が目に...[記事全文

カテゴリー:社会

パイロット飲酒問題再び立ち入り

 パイロットの飲酒問題で、国土交通省は11日、日航と全日空に対し、2度目の立ち入り検査を始めた。羽田空港の事務所が対象で、12日までの予定。11月の立ち入り検査で、乗務前のアルコール検査を実施していなかったり、検査記録が保存されていなかったりしたケースが...[記事全文

カテゴリー:社会

大学名の早期公表を文科省に要請

 東京医科大の不正入試問題などに取り組む当事者と支援者の団体は11日、文部科学省の医学部緊急調査で不適切な入試が判明した全大学名の速やかな公表を求める要望書を同省に提出した。各大学が追加合格を出す場合、その分臨時に定員を増やして対応し、来年の募集人員で調...[記事全文

カテゴリー:社会

税金控除しすぎ1万4千人

 国税庁は11日、住宅ローン減税などの適用を求める確定申告に誤りがあり、2013~16年に最大で計約1万4500人に税金を控除しすぎていたと発表した。会計検査院の指摘で発覚し、同庁は11月以降、見直しを求める文書を発送。該当者が自主的に修正申告すれば、加...[記事全文

カテゴリー:社会

震災から11日で7年9カ月

 宮城県気仙沼市で今年10月に見つかった遺骨が、東日本大震災で行方不明になっていた同市の佐藤才子さん=当時(60)=と分かり、震災から7年9カ月の11日、気仙沼署から遺族に引き渡された。夫信行さん(67)は「やっと帰ってきてくれた」と語った。[記事全文

カテゴリー:社会

s