国内外ニュース

社会

犠牲者悼み100日法要、真備町

 西日本豪雨の発生から14日で100日となり、広範囲が浸水して甚大な被害が出た岡山県倉敷市真備町地区の金峯寺で、犠牲者を慰霊する百か日法要が営まれた。14日夜には倉敷市役所の真備支所で、復興を願ってキャンドルに灯をともすイベントも催された。...[記事全文

カテゴリー:社会

石川の山林に30歳女性遺体

 飲食店を経営する金沢市の女性=当時(30)=の遺体を石川県能登町の山林に埋めたとして、石川県警は14日、死体遺棄の疑いで知人で飲食店従業員の岡本充治容疑者(44)=自称大阪市浪速区=を逮捕し、金沢西署に捜査本部を設置した。 県警によると、...[記事全文

カテゴリー:社会

群馬・防災ヘリ事故、遺族が献花

 群馬県の防災ヘリコプターが8月に墜落し、搭乗員9人全員が死亡した事故で、一部の遺族が14日、事故現場から約800メートル離れた山道で献花した。遺族の男性は「花を手向けに来たのは事故後初めて。少しでも近くにいられた気がした」と語った。 男性...[記事全文

カテゴリー:社会

熊本地震、仮設住宅の高齢化顕著

 熊本地震の建設型仮設住宅で暮らす65歳以上の割合(高齢化率)が40・5%と、全国推計(28・1%)を10ポイント以上上回ることが14日、分かった。最初の激震から2年半。若い世代より住まい再建が遅れる傾向にあり、増える要介護認定者への対応も課題となってい...[記事全文

カテゴリー:社会

東北・みやぎ復興マラソン開催

 東日本大震災の津波で大きな被害に遭った宮城県名取市、岩沼市、亘理町で「東北・みやぎ復興マラソン2018」が14日開催され、全国から集まった約1万人のランナーが復興が進む沿岸部を駆け抜け、震災への思いを新たにした。 ランナーは犠牲者を悼み黙...[記事全文

カテゴリー:社会

「反移民」主張の団体がデモ

 移民政策反対を掲げる団体の主催するデモが14日、全国各地で行われた。外国人の受け入れ撤回を求める発言に対し、「差別反対」と抗議する市民らが多数詰めかけ、周囲は異様な雰囲気に包まれた。 横浜市鶴見区のJR鶴見駅前では、団体の約30人が演説す...[記事全文

カテゴリー:社会

南海トラフ想定し防災訓練

 自衛隊と在日米軍は14日、南海トラフ巨大地震を想定し、和歌山県白浜町などで「日米共同統合防災訓練」を実施した。同訓練は5回目で、陸海空の自衛隊員計約2500人、米軍から陸軍と海兵隊の計約30人が参加し、それぞれのヘリコプターも使用された。...[記事全文

カテゴリー:社会

台風で消失の灯台、海底で発見

 奄美海上保安部(鹿児島県奄美市)は、9月の台風24号の接近後、同市名瀬港の防波堤から消失した高さ11メートルの灯台を近くの海底で発見した。奄美海保が14日、明らかにした。灯台と基礎部分を固定するボルトがさびていたため、台風の強い雨風で基礎部分を残して消...[記事全文

カテゴリー:社会

熊本県がガチャピンを特命大使に

 熊本県は、2016年4月の熊本地震の発生から2年半を迎えた14日、スポーツで地震からの復興の機運を高めようと、県のPRキャラクター「くまモン」と人気キャラクター「ガチャピン」を「熊本県スポーツ応援特命大使」に任命した。県庁で任命書を受け取ったガチャピン...[記事全文

カテゴリー:社会

秋田県湯沢副市長が自殺か

 秋田県湯沢市は14日までに、山内信弘副市長(63)が12日午後9時ごろ、市内の自宅で死去したと発表した。同11時ごろ、首をつった状態で家族に発見され、秋田県警は自殺とみて調べている。 市によると、山内氏は12日の公務後に鈴木俊夫市長や市職...[記事全文

カテゴリー:社会

s